*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いつ人生の華が咲くかはわからない
葛西選手の銀メダルをテレビを見ながら、人生っていつ花が開くかわからないものなんだなあと、なんだかしみじみと思った。
競技者の場合、オリンピックのメダルを手にした瞬間というのは、まちがいなく、人生の華だ。
41歳で銀メダルを獲った直後に、「金メダルという目標ができた。諦めずに目指して頑張りたい。」と言える人だからこその今なんだろうなあ。
何をもって「花(あるいは華)」とするかは、私のような一般人の場合、「しあわせはいつもじぶんのこころがきめる(みつを)」なんだけど。
競技者も引退後の人生の方が長いのが一般的なわけで、普通の人生を歩む人もいれば、何かしらで名を成す人もいる。
選手としてはパッとしなかったけど、指導者として大成したというのもよくある話で、何に向いているかは、実のところ、本人にもわからないものなのかもしれない。

昨日一日、虚脱フヌケ状態で、家のことをするのがやっとって感じで、テレビもつけずに、八時前には寝てしまいました。
ええ。大ちゃん動画はネットの皆様の力におすがりするつもり満々で。
こちらの三人の生出演も今日知った次第です。
動画主様に感謝して、お借りいたします。



織田くんにもらい泣きした人多数の予想。
もちろん、私もそのひとり。
で、私が言うことじゃないのは承知なんだけど、「織田くんって、テレビで新天地が開けるかも」、よかったなあと思ってしまった。
キャスターと織田くんは結びつかなかったんだけど、意外に行けるかも。
「育ちの良い人情派」キャラは今、貴重だし。
前に書いたんだけど、今回大ちゃんがソチに行けた陰には、織田くんの涙もあるからだとずっと思ってた。
ふたりのやりとりをみても、私のこんな気持ちはお節介以外の何物でもないんだけど、まあ、そう思ったってことで。

で。
「いやいやそこは大ちゃんの話でしょ」「このブログの流れからいってこのタイミングで葛西選手から入るとかないでしょ」って自分でも思うんだけど。
最初の一言をなんて書けばいいのか。
それでいて、書いたら、とめどなくいつまでも語りそうで。
もうちょっと落ち着いてから書こうかなと思います。

とりあえず、今朝、のそのそ起きてきて、たまたまテレビをつけたら、秀ちゃんの番組で、大ちゃん特集をやっていました。
ありがとう~
気になるワールドについて、「出るとは思いますけど」と大ちゃんの口から聞くことができました。
私は奇跡的にエキシビションのチケットを手に入れることができたので、あの日、涙をこらえながら帰ったさいたまアリーナで、もう一度、D1SKタオルをふることができるのは嬉しいのですが、大ちゃんの口から出た「限界」という言葉が重い。
脚はどうなんだろう。ムリはしないでほしい。
ワールドの後もいろいろあるだろうけど、本当に無理はもうしないでほしい。
動画主様に感謝してお借りします。


↑八歳の大ちゃん、かわいすぎ

大ちゃんのコメント部分だけ、書き起こしてみました。

「とりあえず・・・、これで自分の現役としては、これが最後のオリンピックだと思うので・・・。
ま、満足はできなかったんです。
満足のいく演技ではなかったんですけど。
でも、まあ、最後まで諦めずに精一杯やれたと思うので。
ここに来るまでなかなか大変でしたけど、でもすべていい経験になったので。
かなり今回のオリンピックは、きつかったりつらかったりすることがたくさんあったんですけど、
ま、自分にとっては、すごくいい思い出になったと思います。」
「今後ですか?アハハハハ。
どうですかね。
終わったばっかりなんで、明日ちょっとゆっくりして・・・、明日ゆっくり話して決めたいなと思いますけど。
でも、まあ、もう、僕の中でちょっと限界だと思うので… 
世界選手権は、ちょっとどうかはわからないですけど、出るとは思いますけど、 それ以降っていうのは、自分の中ではないと思います。」

スタジオでも、 「最後に高橋選手らしい美しい演技が見れて幸せだった。」「 目頭が熱くなった。バンクーバーで銅を獲ったから、今回の金メダルにつながった。」「あの華やかな凛々しさ をリンクでこれから見られないと思うとちょっと寂しい。」と、 大ちゃんファンからすると120点満点のコメントをアツく語ってくれたり、サッカーの北澤さんもスポーツ選手ならではのコメントをしてくれたり、いい特集でした。

実は、SPの後、 「感動しなかった」「泣けなかった」とかオマエは鬼か本当に大輔ファンかって、自分でツッコみながら、私は目の前に来てしまった「大ちゃんのその時」、寂しいよりもホッとする気持ちの方が大きいだろうとも思っていました。
だから、この記事を読んだ時すごく動揺した自分に、驚きました。

--------

羽生&町田 14日フリー後、アルメニア合宿へ

 フィギュアスケート男子の羽生結弦(ゆづる、19=ANA)、町田樹(たつき、23=関大)が14日のフリーを終えた後、アルメニア・エレバンで合宿することが13日、分かった。
 高橋大輔(27=関大大学院)を含めた五輪代表3人は、3月の世界選手権(さいたまスーパーアリーナ)の代表でもあり、22日の五輪エキシビションまでにも十分な練習時間が必要。日本チームの小林監督は「世界選手権があるのでエレバンで調整します」と説明し、右膝に故障を抱える高橋はソチに残る予定だ。
 ソチと時差がないエレバンでは現在、女子の浅田、鈴木が個人戦(19日SP、20日フリー)に向け調整している。リンクから車で約15分の高級ホテルにはリラックススペースもあり、日本食のレトルト食品も準備してある最高の環境。きっちりとトレーニングを積むことで、五輪後に日本で開催される大舞台で好成績を目指す。エキシビション出演のためにソチに戻った後、男女のフィギュア勢は全員、23日の閉会式に出席する。

[ 2014年2月14日 05:30 ]

--------

私は、試験が迫ると、ガラスの仮面を一巻から読み直したくなる性分の持ち主で、要は、現実逃避する癖があるわけです。
この記事からは「大ちゃん引退後」を想像しなければいけないのに、「そうだ 大ちゃんがソチに残るのは女子をどうしても応援したいからなのだ。大ちゃんの左手薬指のリングのお相手がいたりして。うふふえへへ。真央ちゃんだったりして。うふふえへへ。いきなりマスコミ出し抜いて『入籍発表!!』とかしたら、爽快すぎる。いやでも、一昨年の全日本の時のあっこちゃんへの声かけとか、大ちゃん、女子との距離近すぎだし、仲間内で付き合うと大変そうだなあ etc 」と、とめどなく妄想を炸裂させていました(←バカ)。

まあなにはともあれ。
プライベートでも、幸せになってほしいです。
ホントに。

幼い時から10代20代の貴重な時期を競技に賭けた選手たちの引退後の人生が幸多からんことを心から祈ります。



にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
↓ジャンプは単純に「より遠くへ飛んだ人勝ち」でいいんじゃない?採点イラネ。
ブログランキングに参加しています。応援いただけると、嬉しいです
コメント&トラックバックは承認制をとっております。反映されるまで時間がかかる場合もありますが、よろしくお願いいたします。



人気ブログランキングへ
↑お時間のある方はこちらもクリックしていただけますと嬉しいです


関連記事

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

プロフィール
アクセスカウンター(since 2012.6.26)
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
記事から探す
カテゴリ
TDS (2)
TDL (3)
fc2ブログランキング
ぽちっとしていただけると励みになります。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
ブログ村ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。