*All archives* |  *Admin*

2017/04
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最後の全日本
今、深夜1時40分過ぎ。
いまだかつて見たこともない長蛇のトイレ以外は狭い座席に座りっぱなしの8時間。
疲れているはずなのに。
泣いて泣いて、アタマががんがんするくらいに泣いて。
それでも眠れる気がしなくて。
あ、私にはブログがあったんだと、自分の思いを吐き出すためだけに、久しぶりにfc2を立ちあげた自分勝手で不義理なドサンコです。

前回の記事がなんと夏。
もう何回目だよというくらいの「ぱったり音信不通」の間、海よりも深く広い心で応援してくださった皆様、本当にありがとうございます。

全日本フィギュア。
この二日間、観戦してきました。

今日-もう日付は変わってしまいましたが-。
会場から溢れ出した大勢の人の流れの中で。
大ちゃんの最後の全日本。
表彰式で、大ちゃんを拍手と歓声とエールで包み込みたかった。
私のフィギュア生活もこれで終わりかなあ。
そんな思いが込み上げてきて、涙が零れ落ちないようにどうにか我慢して、帰ってきました。
(おかげで、新都心の駅でちがうホームに下りてしまった・・・)

家に着いて、「大ちゃん、ダメだった・・・」とオットに報告した瞬間からぽろぽろ。
録画の演技を観て、泣き。
インタの映像に、また泣き。
湯船の中で、泣いて泣いて。
お風呂からあがって、長光コーチの涙の記事に泣き。
(大ちゃんが見たかったのはこういう涙じゃないよぅぅぅぅ・・・)

いや~こんなに泣いたのはいつぶり?ってくらい、泣きました。
家族以外の人のことで、ここまで泣いたの初めてです。

三人目が大ちゃんになるのか、小塚くんになるのか。
ソチへの三人。
後味悪くならずに、もめずに、誰もが納得する形で決まればいいとずっと思ってきたけれど、こうなってしまった。

私はやっぱり大ちゃんに行ってほしい。
世界ランク三位で、GPファイナルの出場資格も得ての今シーズン。
国内大会の今日が最後だなんて、かなしすぎる。
大ちゃんがいないソチなんて、さびしすぎる。

どちらに決まっても、どちらかのファンに納得できない気持ちは残る。
それならば、選ばれた方は、それを跳ね返すくらいの強い気持ちで、ソチにのぞんでほしい。

大ちゃん。
まだ「終わり」にしないで。
もし、「最後の一人」に選ばれたら。
脚が間に合うなら。
もう一度、「これが高橋大輔だ!」っていうところ、みせて。

私も「フィギュア生活も終わりだなあ」なんてうっかり思っちゃったけどさ。
ジャッジに怒り狂ったり、自分のなかでとぐろを巻くブラックで理不尽な気持ちと戦ったりさ。
そういうの、もう、ほとほと疲れちゃって。
ISUと日本スケ連にお金を貢ぐのも今シーズンまでと、ずっと前から決めてたけど。
テレビでちょっと観ようかなくらいの、ライトなフィギュアファンに戻るのは、もうちょっと先のはずだったんだよ。

そして。
もし。
今日、大ちゃんの名前がコールされなかったとしても。
私の中で、「高橋大輔」は唯一無二のスケーターです。
「高橋大輔」のいる時代をリアルタイムで応援することができて、本当に幸せだとこれからもずっと思うよ。

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ
にほんブログ村
↑「鼻水かと思ったんですけど、さわってみたら赤かった」にちょっと笑った。やっぱり大ちゃんだ。
そして、9割方の人が「一回にしといて!」と願う中、やっぱり、四回転を二回跳んじゃう大ちゃん&「一回にしたらよかったのに」と後でいう歌子先生。「リンクに上がる前に、そこはきっちりしといてぇぇぇ!」と思うけど、それがチームD1SK、なんだよね。うん。


人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : ひとりごとのようなもの
ジャンル : 日記

プロフィール
アクセスカウンター(since 2012.6.26)
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
記事から探す
カテゴリ
TDS (2)
TDL (3)
fc2ブログランキング
ぽちっとしていただけると励みになります。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
ブログ村ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。