*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「フィギュアスケート日本男子 Fan Book Cutting Edge 2012」
予約注文していたこちらの本が届きました~
美しい写真と充実の内容に幸せ~



スキージャーナルのHPで立ち読みもできます。
目次の大ちゃんの写真がヤバすぎ
(ファンとしては「他にいい写真が山ほどあるだろう」と言いたい気がするけど)

まず、大ちゃんと羽生くんの表紙に目が行きます。
私の中での大ちゃんは何があろうと揺るぎないわけですが。
先日の「THE ICE」での羽生くんはヤバかった
魂持ってかれそうになりました
リンクの上での男っぽさと、17歳とは思えない色気、眩しいほどの若さと勢い。
そして、演技が終わった後の、ふにゃっとするあの顔。
オトメさえ感じさせるかわいらしさが顔を出す。
ギャップが悪魔的に魅力で、くらくらしました。

実は私、フィギュア大好き歴長いですが、「男子」本を買ったのは初めて。
毎年出てるんですね~
バンクーバーの前くらいまでずっと「女子」の方に力を入れてみていたのですが、ここ最近の男子選手の充実ぶりが贅沢すぎて、ホント、目が離せません。
私が観た「THE ICE」のトークコーナーは、何故かカミカミの舞ちゃん司会で、ゲストは小塚くん&羽生くん&無良くん(←「くん」付けが似合わない男っぽさ)でした
それぞれ個性の違う三人で、それが演技にも表れているから、観ている方は本当に楽しい
と同時に、「ああ、どうして三枠しかないんだろうなあ・・・」と、あまりにもレベルの高い日本フィギュア戦国時代に思いを馳せてしまったりもするのでした。

本の詳しい感想じゃなくて、ごめんなさい
帰省前でバタバタしているので、実家でゆっくりじっくり読もうと思います。
さっと目を通しただけですが、フィギュアファンならゼッタイ買って損はない一冊だと思います


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています。応援いただけると、嬉しいです
コメント&トラックバックは承認制をとっております。反映されるまで時間がかかる場合もありますが、ご理解いただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ
↑お時間のある方はこちらもクリックしていただけますと嬉しいです

関連記事

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

プロフィール
アクセスカウンター(since 2012.6.26)
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
記事から探す
カテゴリ
TDS (2)
TDL (3)
fc2ブログランキング
ぽちっとしていただけると励みになります。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
ブログ村ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。