*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
本日の国会&マスコミはフェアにいこうよ~(切望)

人気ブログランキングへ
↑ワンクリック、応援いただけると嬉しいです

いや~今日の予算委員会、ひどかったですね。テレビ中継がない時の中井ハマグリはホントすごいわ。ニコ動の生放送の視聴人数も少なかったし、想定内だけど、ニュース番組(自称)はスルー この許すまじ所業をどうやったら世に知らしめることができるのだろうと地団太を踏んでおります。
さて、「本日の国会シリーズ」の前に、どうにも腹が立って仕方がないことから。

精神的に余裕がある時は、テレビがどう世論を誘導しようとしているかをチェックするために、夕方は「スーパーニュース」(フジ)、19時から「NHKニュース」、20時から「プライムニュース」(BSフジ)をながら見しています。
まつりごと女子仲間のkuriさんから早速コメントもいただいていますが、今日は、「プライムニュース」がホント、ひどかった もうね、子供の教育上よくないと思いつつ、ものすごい悪態をつきました 日本のマスコミを叩き潰さないことには未来はないっスね
毎回、反町キャスターの「今日気になったニュース」みたいなコーナーがあるんですけど、そこで取り上げたのがコレです。
 


麻生元首相、小沢氏処分は「生き埋め」 また問題発言(産経新聞)より転載

 自民党の麻生太郎元首相は24日の麻生派総会で、菅直人首相のニュージーランド地震への対応に触れ「日本人が埋まっているとのうわさがある中で救出作業を優先すべきだった」とした上で「民主党の常任幹事会を優先し、党内の一部の人を生き埋めにしようとした」と述べた。
 小沢一郎民主党元代表の処分を地震対応より優先したとの指摘だが、発言は被災者や家族への配慮を欠くと批判を招きそうだ。
 麻生氏は「地震で多くの方が被災している現状に心からお見舞い申しあげる」とも述べた。



この記事をネットで見た時に、「あ~あ。またテレビは喜んでタロちゃんバッシングをするだろうな」と覚悟したのですが、「スーパーニュース」では取り上げなかったんです。なのに、私がちょっとはマシだと思っている「プライムニュース」で出てくるとは。
「この前までこんな人が総理だったんですよね。は~嘆かわしい・・」「こういう時だからこそ、言葉は慎重に使わなければいけないのに・・・」と、自分たちのことをちゃっかり棚に上げて、表向きは正義感あるマジメな顔で、心の中では待ってましたとばかりに麻生さんバッシングをする反町&八木コンビ・・・
そりゃ、タロちゃんも悪いさ。どうして、こういうこと言うのかなって思うよ。隙あらばメディアが叩こうとしているってことも、もっと自覚してと、微力ながらも、自民党の頑張りを広めようと日々、ブログを書いている私は脱力しそうだよ。
   
でもさ。TVタックルで安倍元総理も仰っていたけど、 「フェア」にやってくれないかなあって、思う。
麻生さんの発言を切り貼りして非難するなら、前原さんの軽々しい発言も非難しようよ。
(前回記事でも書いたけど、この件ね。 「富山市長が政府批判「家族を失望させた」 専用機同乗が一転、不可で」
党首討論で一番最初に、谷垣さんが「昨日、民主党はいろいろ党内のもめ事やってたけど、昨日からきっちり取り組んでたら、昨日の夜にはもう発って、今朝から行動できたんじゃないの」と政府の対応を追及したことも、自民党がいち早く「ニュージーランド地震邦人被害者救出対策本部」を立ち上げたことも、きちんと報道しようよ。
さらに、根に持つようだけど。
口蹄疫の時の自民党と民主党の対応の違いとか、民主党議員の信じられない野次とか。
(拙記事-国会のみならず、災害についての報道もおかしいと思う件
事業仕分けで公立小中学校の耐震工事の予算をがっつり削ったこととか 。
(拙記事-「親が政治を知ろうとしなければ子供を危険にさらしてしまう」というおハナシです
新燃岳の被害の視察に谷垣さんは自ら足を運んでいるけど、菅さんはいっつも豪華なごはんばっかり食べて、どこ吹く風で優雅に暮らしていることとか。
さらに、くどいようだけど。
麻生内閣の実績とか、このお正月に、ブラジルに行ってくれたことだとか、きちんと報道しようよ。
たくさんの国民が知るべきことには「報道しない自由」を行使しまくって、自分たちの叩きたい人の発言だけは切り取って、大きく報じるって、なんなの一体。おかしいでしょう、どう考えても。
ちなみに、韓国の口蹄疫がもんのすごいことになっているけど(拙記事:国会のみならず、災害についての報道もおかしいと思う件の時より事態はさらに悪化している模様)、そんなことは一切報じずに、連日連日、韓国タレントのどうでもいいことばかり流し続けている日本のメディアはまた日本で口蹄疫が発生した時、どう責任取りますか。 
NZのこういう対応(韓国の救助隊派遣「拒否」口蹄疫が理由?ニュージーランド政府 産経)も「報道しない自由」を行使するんだろうなあ。
そもそも、「被災者や家族への配慮を欠く」っていうなら、それこそ、麻生さんの発言を報道しなければいいんじゃないの。おうちにまで押しかけて、ピンポンして、今のお気持ちはどうですかなんて、マイクを向けるのは「配慮」を欠かないの。ホント、いやだ、もう。

反町さんと八木さんは石原都知事にも一喝されていたし、先日、小池百合子さんと早稲田の河野教授にも「日本のメディアは中東情勢をもっと伝えるべきだ。テレビをつけて何を報じているかと思えば相撲ばかり」とチクリと刺されていましたが、まーったく「他人事」みたいです。もうね、日本人はメディアを見捨てましょう。

すみません。冒頭から、愚痴っぽくなってしまいました。
本当にメディアの人たちは、「72時間の壁」を繰り返し言い、倒壊現場の映像を繰り返し映しながら、「ああ、早く、日本のレスキュー隊を一刻でも早く派遣して~」と思わなかったんだろうか。政府の対応は十分だったと思っているのだろうかと、歯噛みをしたい思いで、ニュースを見ているだけに、余計に、マスコミの身勝手さにアタマに来てしまいました。不快な思いをされた方、申し訳ありません。

さて、「本日の国会」です。時間の関係上、自民党議員の動画だけご紹介させていただいています。
今日の午前中の予算委員会は四名の議員が質問に立たれましたが、近藤三津枝議員と佐田玄一郎議員の動画が見つかりませんでした。衆議院TVをご利用くださいませ 


下村博文議員(東京11区)
↑尖閣問題について「世界華人保釣連盟が6月17日に千隻の船を出航させて尖閣への上陸を目指すと言われていることについて、政府としてどのような対策を考えているか」「尖閣の国有化を考えるべきではないか」、中国の国防動員法についても追求。ネットではずいぶん前からこの件について危機感が高まっていますが、メディアはスルーし続けています。ついでに、政府に危機感もナシ。まるで他人事です。
途中、あまりの野次に「委員長、品性ないですよ。注意してください」と下村議員が言うも、ただガハハ笑いの中井ハマグリ。退場してよし。
      

鴨下一郎議員(東京ブロック)
↑本日、大紛糾。テレビ中継のない時の中井ハマグリこそがこの人の本性なのだ。


午後からの本会議では、田村憲久議員(三重四区)の質疑がありました。田村議員は、去年の夏の参院選前、民主党が「わが世の春」状態で横暴を極めて、あげく強行採決された時から、子ども手当の矛盾について厳しく一貫して追及され続けていますね。




田村議員の質疑ではありませんが、今日の本会議ではこんな発言も飛び出しました。ええ、もはや、驚きませんが。


簡単に、本日の感想ですが。
尖閣問題を追及する下村議員に対しての閣僚答弁は本当にひどい。ちなみに、下村議員は1月14日に行われた「尖閣諸島の日」の式典に、自民党を代表して出席されています。 民主党からはひとりの出席もなかったのは有名な話ですよね。

民主党の領土に対する危機感の欠落っぷりは今に始まったことではありませんので、今さら驚きませんが(泣)、いちばんひどかったのはやはり鴨下議員の質疑ですね。
「年金」という国民生活に直結する問題だったというのに、ニュース番組(自称)はそろってスルー。
民主党政権の行き当たりばったりのいいかげんな素人っぷりを見事に表す事例だと思いますので、部分的にですが、書き起こそうと思います。



<補足>
今回の質疑は尖閣問題が中心でしたが、安倍政権で内閣官房副長官だった下村議員は、文部科学委員会の現理事でもあり、教育について中身の濃い質問をされることが多いです。子を持つ母として、下村議員の質疑はいつも注目しています。
今月号の「正論」での安倍元総理との対談(司会は阿比留記者)も中身が濃かったです。

【送料無料】正論 2011年 03月号 [雑誌]

【送料無料】正論 2011年 03月号 [雑誌]
価格:740円(税込、送料別)


↑「未来のため教育改革の後退を許すな」(安倍元総理と下村議員の対談)


ちなみに、同じく安倍政権で教育再生担当首相補佐官を務められた山谷えり子参議院議員のHPに、講演会のお知らせがありました。素晴らしい顔ぶれでぜひとも行きたいのですが、ワタシ、ちょうど、北海道に帰省しているんです。残念。お近くの方は是非。




神道政治連盟神奈川県本部結成40周年記念式典・講演会
平成23年4月27日(水) 参加費無料
 横浜・関内ホール(横浜市中区住吉町4-42-1)JR関内駅北口徒歩6分、市営地下鉄関内駅9番出口徒歩3分、MM線馬車道駅5番出口徒歩4分
http://www.kannaihall.jp/access/index.html

第一部 記念式典
 開場12:30 開式13:30
第二部 記念講演
 開始15:00 基調発題 「教育再生ー真の『美しい国』づくりのためにー」
                元内閣総理大臣 安倍晋三先生
    15:50 パネルディスカッション 「より良い教科書を子供たちの手に」
                   参議院議員 有村治子先生
                   参議院議員 義家弘介先生
                   教育評論家 小林 正先生
                   参議院議員 山谷えり子

主催:神道政治連盟神奈川県本部
後援:神奈川県神社庁、神道政治連盟中央本部、
    日本会議神奈川、教科書を良くする神奈川県民の会

参加希望される方は当日会場へお越し下さい。(事前予約は不要です。)

( 「【お知らせ】4/27参加者募集」」山谷えり子議員のHPより転載





にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村
↑「ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると、励みになります。
コメント&トラックバックは承認制をとっております。
反映されるまで時間がかかる場合もありますが、なまあたたかい目で見守っていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ 
↑お時間のある方はこちらもクリックしていただけますと、小躍りして喜びます。  



↑メディアが報じないたくさんの情報と、動くヒントがここにあります。 

flower.gif img-touhyou.gif  img_convert_20110130011508.jpg


関連記事

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

tag : 衆議院 予算委員会

プロフィール
アクセスカウンター(since 2012.6.26)
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
記事から探す
カテゴリ
TDS (2)
TDL (3)
fc2ブログランキング
ぽちっとしていただけると励みになります。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
ブログ村ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。