*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今週の国会
人気ブログランキングへ
↑ワンクリック、応援いただけると嬉しいです

「本日の国会」シリーズも、インフルエンザとともになし崩し的になってしまいました 先週分はともかく、今週に入ってからの分はまとめて、記事にしてしまおうっと。
今週はNHKの国会中継もあり、家事の合間に見れるので助かっています。
パネル担当で、小泉進次郎議員が大活躍ですね。スッカラカンと閣僚のふざけんなよ答弁に対する視聴者の怒りを分かち合うように、小泉議員の怒り顔が画面にしっかり映っています。うん。いい作戦です 自民党はなりふり構わず、きれいごとを言わず、小泉議員を前面に押し出す作戦を続けたらいいと思いま~す

まずは、2月21日(月)の予算委員会
この日は見ごたえがありました。国会中継を見た方は皆様、「(自称)ニュース番組」のクサレっぷりを改めて感じられたことと思います。 「え?これを取り上げずに何がニュース番組?」という内容 ばかりでした。こんな感じです。



前原外相と北朝鮮の気になる関係 訪朝で「よど号」実行犯と接触 (やまと新聞) より転載

前原誠司外相(48)と北朝鮮の気になる関係が、21日の衆院予算委員会で取り上げられた。国会会期中に訪朝し、日航機「よど号」乗っ取り事件の実行犯と会っていた事実。また、前原氏の講演録に、元北朝鮮工作員や総連幹部と接点があると書かれていることも暴露された。
 これまで、前原氏は1992年(京都府議時代)と99年(衆院議員時代)、2回の訪朝歴を認めている。
 自民党の稲田朋美議員は99年の訪朝時、国会が国旗・国歌法案などで紛糾していたことや、前原氏が直前に「日朝間の経済交流を進めるべき」などと発言していたことを指摘し、「訪朝目的は」「よど号犯との面会を事前にセットしていたのか」「(北朝鮮に工場を持っていた)企業の顧問としてビザを申請し、その名刺を配ったのでは?」などと追及した。
 前原氏は「私は外交安保が専門。北の事情を知るいい機会だと思った」「国会に請暇願を出して堂々と行っている」「(よど号犯とは)高麗ホテルの玄関で偶然お会いした。写真も一緒に撮った」などと答えたが、ビザと名刺の件は「調べて答弁する」とした。
 稲田氏は「前原氏の対北朝鮮観には違和感を覚える」といい、2003年3月の労組系雑誌に掲載された、前原氏の講演録の一部を読み上げた。
 「新宿で商売をされている元工作員の方、あるいは総連幹部で財務局長までやった人。私の国会での質問のネタは基本的に在日の方から聞いている」
 ぜひ、前原氏の答弁を聞きたかったが、中井洽予算委員長は「これで質問を終わります」と打ち切った。



前原外相「よど号犯と一緒に写真撮った」明かす 11年訪朝時(産経) より転載

前原誠司外相は21日午前の衆院予算委員会で、野党時代の平成11年に北朝鮮を訪問した際、日航機「よど号」乗っ取り事件の犯人と一緒に写真を撮影していたことを明らかにした。自民党の稲田朋美氏の質問に答えた。
 前原氏によると、11年6月、北朝鮮で工場を展開していた地元・京都市の織物会社経営者の誘いで「国情視察のため」に訪朝し、平壌市内の高麗ホテルで、昭和45年に「よど号」を乗っ取って北朝鮮に滞在する実行犯4人と「玄関でばったり会った」と説明。その際、一緒に写真を撮り、帰国後に「公安調査庁に提出した」と答弁した。
 実行犯であることは一緒にいた北朝鮮側の通訳らに教えてもらったとして「まったくの偶然だった」と強調した。面会したのは若林盛亮容疑者ら4人とみられるが、前原氏は実行犯について「公安調査庁に話したのは事実だが、名前は忘れた」という。
 前原氏は訪朝について「堂々と国会議員として入った」と説明。ただ、稲田氏が「北朝鮮で織物会社の顧問の肩書の名刺を配ったのではないか」と指摘すると、前原氏は「調べて答える」と述べるにとどまった。


旧自由党15億円問題で藤井氏「認識ない」 衆院予算委でパネル使い“筆跡鑑定”(産経) より転載

藤井裕久官房副長官は21日の衆院予算委員会での「政治とカネ」をテーマにした集中審議で、旧自由党幹事長を務めていた平成14年に党の組織活動費約15億円が藤井氏あてに支出された問題について「15億円のお金が出たこと自体知らないし、もちろん受けていない」と述べ、受領した認識がないとの答弁を繰り返した。公明党の大口善徳氏に答えた。
 組織活動費の支出が政治資金収支報告書に記載されたことに関して、藤井氏は「私は事後に知った」と強調した。その上で「そういうことは止めなければいけないと当時から思っていた」と語った。
 一方、自民党の柴山昌彦氏は透明なパネルを使い、組織活動費の領収書に記入された「藤井裕久」との署名を、旧自由党が12年1月に自民、公明両党と衆院定数削減を確認した合意文の同氏の署名と重ね合わせ、「一致していると思わないか」とただした。
 透明パネルで筆跡はピタリ一致したが、藤井氏は合意文の署名を自筆と認めたものの、領収書については「(組織活動費を)もらっていない以上、署名を書いたかは、まったく認識の中にない」と強調。第三者が記入した可能性を聞かれても「本人が書いた認識がまったくない」の一点張りだった。
 菅直人首相は2つの文書の藤井氏の署名を「私は筆跡鑑定をする立場でもないので、コメントしない。(民主党と)自由党の合併前のことであり、違う党のことを言うのはふさわしくない」と判断を控えた 。




これをスルーって、さすがにもうムリでしょうよ。さすがにおかしいと気づいちゃう人も多いと思うなりよ 国会中継を見ている人は確実に増えているしさ。マスコミはもはや民主党政権と共倒れする覚悟なんだね 新聞も、頑張ってるのは産経とやまと新聞だけのような気がしてくるのが泣ける・・・

お忙しくて、国会質疑をまるっと見ている時間がないという方は、こちらのチャンネル桜の動画をオススメ。国会映像は「やまと新聞」さん提供で、見慣れたNHKの国会中継とは一味違う臨場感あるものになっています。野次(というか怒号)やら机をたたく音やらすごいです。ちなみに、西村幸祐氏の解説付きですよん。




時間の関係上、いつものように、自民党議員の動画だけとりあえず貼ります。


↑稲田朋美議員(福井一区) ポスト菅の最有力・何かしらんが顔で人気があるらしい口だけ番長・前原さんの、巷で囁かれている北朝鮮とのつながりを国会中継のある日に暴いていくのはいい作戦だと思います。
「国会質疑のネタは在日からもらっている」って、どこの国の議員だよってハナシです。西村氏いわく、「8年前の発言のこれが民主党の本質。前原さんに感謝したいくらい」。ニュース番組(自称)が黙殺しようとも、確実に、国会中継を見ている人はいるわけですから、稲田さん、頑張って~

     

↑平沢勝栄議員(東京17区)警察庁キャリアの経歴を生かし、民主党と革マルとの「ずぶずぶの関係」(by平沢氏)を追求。これまたニュース番組はスルー。



↑菅原一秀議員(比例東京)子ども手当について鋭く追及。



↑柴山昌彦議員(埼玉八区)藤井副財務大臣の筆跡鑑定はお見事!これをスルーするニュース番組は存在価値なし。


↑武部勤議員(比例北海道) イエスマン武部は「荒ぶる武部」でもあったのね。赤の大地・北海道の数少ない自民党議員として、頑張れ~!



以前記事にも書きましたが(拙記事-民主党が「クリーン」なんてウッソやろ~-松岡元大臣の国会質疑に思う)、旧自由党の15億円資金を追及している柴山議員を心配しつつ応援しています。民主党の職員ふたりの参考人招致、早く実現させてほしいです。民主党は「クリーン」で「情報開示」がウリなんだから、できるよね
これだけ盛りだくさんだったこの日。「スーパーニュース」(フジ)では「国会はなかったこと」になっていました。ええ、一秒たりとも映りませんでした。国会中継があってもこの強気な態度ってすごいわ。「KARA」の方が大事らしいです。「国会中継があってもニュースが国会にふれない=ものすごーく大事な質疑があった」という認識が日本中に広まって欲しいです、ホント。


で、昨日(23日)。午前中は予算委員会、夕方は二回目の党首討論が行われました。




↑金子一義議員(岐阜四区)高速道路無料化のメチャクチャぶりを追求。

関連記事-首相、高速道路無料化も見直し示唆 「任期半ばめどに検証したい」(産経





↑平将明議員(東京四区) 天下りについて追求


衆院予算委員会の裏テーマは「中井はまぐり委員長の人間性」だと思っているのですが、国会中継がある時とない時の差がホントすごいです。昨日は張り切って「中立」であるかのように仕事しているふりをしていましたが、記事にも書いたように、同じ金子議員の質疑で、国会中継のなかった2月2日は本当にひどかったですから。ぷんぷん
ちなみに、紛糾した2月2日の質疑についての金子議員の報告はコチラ。もうね、片山大臣、おはなしにならないです。

2月2日 衆議院予算委員会(金子一義議員HP)


で、夕方からの党首討論。ありがたいことに、産経新聞が詳細に記事をアップしてくれています。ブラボー



前回の党首討論について、「アンカー」の山ヒロさんは「(谷垣さんの)圧勝」「差は歴然としている」とコメントし、NHKニュースも時間を割いて報じた上で、「かみあわない」「すれちがい」とまとめていました。今回は、ニュージーランドの大地震もあり、ほとんど報道されていないように思います。
谷垣さんは冒頭、ニュージーランド大地震についても、「昨日、民主党はいろいろ党内のもめ事やってたけどさ、昨日からきっちり取り組んでたら、昨日の夜にはもう発って、今朝から行動できたんじゃないの」しっかり政府の対応を追及されているのですが、その部分の映像が使われていないようです。
マスコミの皆さんも、「72時間以内が勝負」ってしきりに報道しているんだから、ここはきっちり追求すべきところでしょうよ
一昨日はさすがの安藤優子さんも「政府の対応が遅いんじゃないか」とホンットに珍しく民主党政権を批判していましたが、昨日は政府の対応については一言も非難せず、「口だけ番長」の前原大臣のまたしても軽々しい発言はスルーです。

富山市長が政府批判「家族を失望させた」 専用機同乗が一転、不可で
(産経)
↑ホント、前原さん、発言が軽すぎ 自分の発言に振り回される人がいるってこと、考えなさすぎ 大臣の自覚ナシ

数年前に霧島連山を縦走し、新燃岳の火口をバックに記念撮影もしたという話を先日したばかりですが、私、クライストチャーチも訪れたことがあるんです。宿泊先のホテルは、今、テレビでしばしば映っている大聖堂の近くでした。
クライストチャーチはとても美しい街で、ニュージーランドもいっぺんで大好きになりました。定年後はロングステイしたいねとか、もし将来、子供が語学留学したいと言ったら、ニュージーランドをプッシュして、自分たちもついていっちゃおうかとか、いつも夫と話しているくらいです。
まさにお昼時の大地震。自分が観光客としてクライストチャーチにいたら。あるいは、子供を留学やワーキングホリデーで送り出していたら。
本当に他人事とは思えなくて、崩れた建物の映像を見ながら、涙が出ました。治安もよく安全で、まさかニュージーランドでこのような災害に遭われるとは、現地の方々も日本で見守っているご家族も想像だにされていなかったのではないでしょうか。
被害者の方々が一刻でも早く救出されますよう、心から祈ります。


<補足>
今日の予算委員会、自民党の質疑予定者はコチラ。中継はなさそうだなあ。

  9:00~9:30 近藤 三津枝 衆議院議員 9:30~10:00 下村 博文 衆議院議員
 10:00~10:30 佐田 玄一郎 衆議院議員 10:30~11:20 鴨下 一郎 衆議院議員


<おまけ>
今、自民党で、こんな楽しい企画があるのを皆様、ご存知でしょうか。

「みんなで行こうZE!梶山弘志と行く「政治を学ぶ!自民党本部&国会議事堂見学ツアー」参加者募集!

議員さんの案内で、国会議事堂や自民党本部をまわって、谷垣総裁との懇談会もあるというこの企画
募集人数60名(応募者多数の場合は抽選)。
倍率高そうだなあと思いつつ、私は申込みしてみました。よろしければ皆様も
当選したら、このブログでもレポしますね


<おまけ>
先週、2月16日の国会中継も面白かったので、記録として、自民党ニュースを貼っておきます。

鳩山「方便」発言を追及 町村、中谷、赤澤各議員 衆院予算委集中審議



にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村
↑「ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると、励みになります。
コメント&トラックバックは承認制をとっております。
反映されるまで時間がかかる場合もありますが、なまあたたかい目で見守っていただけると嬉しいです。

人気ブログランキングへ 
↑お時間のある方はこちらもクリックしていただけますと、小躍りして喜びます。  



↑メディアが報じないたくさんの情報と、動くヒントがここにあります。 

flower.gif img-touhyou.gif  img_convert_20110130011508.jpg


関連記事

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : 衆議院 予算委員会

プロフィール
アクセスカウンター(since 2012.6.26)
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
記事から探す
カテゴリ
TDS (2)
TDL (3)
fc2ブログランキング
ぽちっとしていただけると励みになります。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
ブログ村ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。