*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
国会で「民主党がマックロ&マッカッカやぞ」ということが明らかにされたけど、テレビは報じない件について
人気ブログランキングへ
↑ワンクリック、応援いただけると嬉しいです

昨日の衆院予算委員会の話の続き、 「民主党は結党当初からマックロやぞ」&「枝野官房長官はマッカッカやぞ」の件についてです。
以前、起こした動画で、産経新聞の阿比留記者がこんなふうに話されていた件を、全国中継された予算委員会で、自民党の柴山議員(埼玉八区)がきっちり指摘してくれました。
阿比留さんの説明がとってもわかりやすいので、昨日の質疑を紹介する前に、ちょっと復習しておきますね
書き起こし全文はコチラ↓
民主党政権の本質はここにアリ-動画「【阿比留瑠比】どう読む?菅改造内閣発足」書き起こし(1)


・「民主党は結党当初からマックロクロやぞ」の件

 
阿比留氏
「菅さんが、ルビコン川を渡ったというふうに本人は言っているようですけれども、小沢さんをとことん責めるという方向に舵を切りました。
しかし、これはちゃんちゃらおかしいのであって、そもそも民主党代表として自由党と合併して小沢さんを引き入れたのは菅さんであると。
さんは今になって盛んに、『クリーンな政治』『とことんクリーンな政治』と、『クリーン!クリーン!クリーン!』と、まあ鳴きわめいているわけですけれども、じゃあ、菅さんは何をやったかのと
自由党と合併する時に、
由党側に民主党から3億円のお金を渡しているわけですね。これは結納金。カネで自由党を買ったと。
そのお金はどうなったかというと、自由党にわたって、自由党は解党されますから、即座に小沢さんの関連政治団体に即日移動しまして、今それが小沢さんの政治資金、もしかしたら不動産資金にもなっているかもしれないと
菅さんに人のことを言えた義理かというところがありますし、今年こそ小沢さんに対抗して、元旦から首相公邸に人を呼んで、なんか集まりをしましたが、小沢さんが自由党から民主党に移って以来、毎年毎年、元旦には小沢邸に詣でで、乾杯の挨拶をしていたのは菅さんじゃないですか。   
小沢さんの政治とカネの問題は、自民党時代からずっともう言われ、あるいは新生党のときも言われ、それをですね、今になって知らん顔をして初めて知ったかのような顔をするというのは、ちょっと、菅さんの卑怯さをもろに表していますね。」
 
・「福耳・枝野官房長官はマッカッカやぞ」の件
 
阿比留氏
「枝野さんは1996年から1999までの四年間にわたって、革マルとの密接な関係がもう政府答弁書で決定されているJRのある労組から、献金だとか、パーティ券購入だとか、400万円の資金提供を受けているんですね。
本人は、労組は連合の一労組に過ぎないからいいんだみたいなことをおっしゃっていますが、政府が、しかも枝野さんが行政刷新担当相として閣議決定に加わった閣議で決定して、革マルとの関係団体だと言っているところからそんなお金をもらっている人が官房長官なわけですね。で、公安の監視対象者が公安のボスになったような、そんな感じがありますね。」

で、「革マルってなに?」って話ですよね。フツウの主婦が知るわけもないわけで
枝野さんと革マルとのつながりが報じられた去年の七月に、ワタシも、警察庁のHPなどを読んで、お勉強しました。以下、「警察庁HP」からの転載です。



革マル派は、過激派セクトの中でも特異な活動を展開する団体ですが、実態は暴力による民主主義体制の破壊を目指す過激派集団であることは説明のとおりです。
言うまでもなく、本文で紹介したような革マル派による違法な調査活動は、民主主義社会に対する挑戦であり、平穏な社会生活を確保していく上で看過することのできない犯罪行為と言えます。
 警察では、革マル派を始め、暴力で国家の転覆を狙う過激派各派に対し、犯罪の未然防止対策と違法行為に対する徹底した取締りを強力に推進していますが、非公然アジトの摘発や非公然活動家の検挙のためには、国民の皆様方の御理解と御協力が不可欠なのです。 」
( 「過激派集団革マル派~見えてきたその正体~」(警察庁HP)) 





で、こちらが衆院の予算委員会でされた、「革マル」の説明デス。
大事なところを赤字にしようと思ったら、マッカッカになっちゃった。



革マルは共産主義革命を起こすことを究極の目的としている極左暴力集団であり、これまでにも殺人事件等、多数の刑事事件を引き起こしている。
革マル派はその組織拡大に重点を置き、周囲に警戒心を抱かせないよう、党派性を隠して基幹産業の労働組合等、各界各層への浸透を図っており、JR総連、および東日本旅客鉄道労働組合内には、影響力を行使しうる立場に革マル派活動家が、相当浸透していると認識している。
今後も革マル派は、組織拡大に重点を置き、党派性を隠して基幹産業の労働組合等、各界各層への浸透を図っていくものとみられる。




なんか、フツウの主婦には一生自分とは縁のない人たちっぽいけど、日本の国の官房長官の枝野さんはいっぱいお金もらったりして、仲良しなんだね
  
って、すごいこわくないですか・・・・
見間違いかもしれませんけど、なんか、枝野さんって、「改造内閣で期待する閣僚」で、結構いいところにランクインしてた気がしますけど、世間の皆さんはこういうことは気にしないんですかね・・・・  
それとも、「暴力による共産主義革命を期待」しているってことなんでしょうかね。アタシはぜーったいヤだけどね。

で、昨日の柴山議員の質問の中で、このふたつの問題についての部分を文字に起こしたものを、阿比留記者がご自身のブログにきっちりアップされています。
自民党も原稿がある代表質問はHPにアップしてくれるんだけど、委員会の質疑は簡単なダイジェスト版なんだよなあ。
どんなに議員が頑張って、ものすごーく大事なことを追求しても、メディアが取り上げないから、多くの国民にとって、「なかったこと」になっているという現実に、もっと危機感を持ってほしい。
HPにテキストでアップしてくれたら、ネットの拡散力で、かなり広がると思うんだけど、真剣に考えてほしいなあ。 またメールしなくちゃ。
阿比留記者の記事はコチラ。ぜひ、ひとりでも多くの方に読んでいただきたいと思います。

予算委・藤井、枝野両氏について指摘していた問題が出ました
(国を憂い、われとわが身を甘やかすの記)


小沢さんに流れたお金が、さらに、一昨年の「ええじゃないか政権交代」衆議院選挙の時に、民主党の候補者91名にばらまかれたという報道を柴山議員が取り上げて、質問されたわけですね。

「奇しくも、平成16年ごろ、同じく小沢元代表の関連政治団体である改革フォーラム21の口座に、収支報告書に記載のない約15億円の入金があったと、昨年1月17日の日本経済新聞で報じられている。
そして改革フォーラム21は一昨年の衆議院解散日である7月21日に、小沢氏が代表を務める民主党岩手県第4区総支部に、表に出ている額で3億7000万円の寄付を行い、翌日に同額が、今回問題となっている陸山会に流れている陸山会からは小沢氏に近いとされる候補者91名に、8月17日の総選挙公示までに、計4億4900万円が提供されている。このように報道等で疑惑を持たれれば、その説明責任が生じるはず。あなたが15億円の使い途、どうしてもご存じないというなら、誰が知っているのか。 」
予算委・藤井、枝野両氏について指摘していた問題が出ました「国を憂い、われとわが身を甘やかすの記」様より一部転載)

で、この質問&「知らぬ存ぜぬ」答弁をマスコミはきっちりスルーしているというわけですよ。皆様、どう思います?
あ、私は「スーパーニュース」(フジ)と19時のNHKニュースしか見ていませんから、言いすぎでかもしれないけど、これを報道しないなら、「ニュース」の看板おろせや~って、殴り込みに行ってもいいくらいのことだと思いますけどね。
 
で、これまたマスコミがスルーし続けている枝野さんの件ですが、こんな答弁したって、今更遅いっちゅうねん 今さら、誰が信じるかってハナシですよ。
 


枝野氏「今後は献金断る」 革マル影響下労組から (2011.2.1産経)

枝野幸男官房長官が、日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派(革マル派)の影響下にあるとされる労働組合から過去に献金を受けていた問題について、枝野氏は1日の衆院予算委員会で「今後は『李下に冠を正さず』ということもあり、献金などは断らせていただく」と述べた。自民党の柴山昌彦氏の質問に答えた。
 問題の労組は、全日本鉄道労働組合総連合会(JR総連)と東日本旅客鉄道労働組合(JR東労組)で、平成8年以降、断続的に計約800万円を枝野氏側に献金していたとされる。枝野氏は両労組との関係について「連合加盟の各産別との付き合いの範囲内で、それ以上でもそれ以下でもない」と釈明した。
 政府は昨年5月、「(両労組には)影響力を行使しうる立場に革マル派活動家が相当浸透している」との答弁書を閣議決定している。




柴山議員の質問のもとになっている質問主意書を探しに、佐藤勉議員(栃木第四区)のHPを覗きに行ったのですが、この方、麻生内閣で国家公安委員長をされていたんですね。ええ、不勉強ですみません
そういう方が、危機感を持って、質問主意書を複数回出されているということ、そして、それに対する政府の答弁がこのようなものであること、そして、それをおそらく多くの国民が知らないままであるということが、私には心底恐ろしいですよ。



革マル派と民主議員の関係、政府が「個人情報なので答弁しない」の答弁書を決める(2010.10.12 産経)

政府は12日の閣議で、殺人など多くの刑事事件にかかわった左翼過激派、日本革命的共産主義者同盟革命的マルクス主義派(革マル派)と、民主党の田城郁参院議員の関係について、「個人に関する情報であることから答弁は差し控えたい」とする答弁書を決定した。
 また、警視庁が摘発した業務上横領事件に絡み、着服金の一部が容疑者側から田城議員名義の預金口座に振り込まれいたとの指摘については、「(裁判で入金が)『行われていたことが判明した』との事実が認定された」と認める一方、「金額や使途については言及されていない」としている。
 自民党の佐藤勉衆院議員の質問主意書に答えた。
 田城議員は革マル派活動家が「影響力を行使し得る立場に相当浸透している」(5月11日付の政府答弁書)と指摘されたJR総連の組織内候補で、JR東労組中央本部政策調査部長などを歴任。革マル派創設者の一人で、JR東労組の委員長などを歴任した松崎明氏の側近を務めていたと、一部で指摘されていた。





というわけで、今回も、「国会中継をまるっとみましょう。テレビは一番オイシイところは毎度毎度スルーしますから、気をつけましょう。」というおはなしでした。
今日も、9時から衆院予算委員会がありますよん



にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると、励みになります。
コメント&トラックバックは承認制をとっております。
反映されるまで時間がかかる場合もありますが、なまあたたかい目で見守っていただけると嬉しいです。


人気ブログランキングへ 
↑お時間のある方はこちらもクリックしていただけますと、小躍りして喜びます。  



↑メディアが報じないたくさんの情報と、動くヒントがここにあります。

img.gif flower.gif img_convert_20110130011508.jpg
今、地方で、事実上の「外国人参政権」を認めるような動きが拡大しています。
北海道の森林買収問題、池袋のチャイナタウン化、新潟及び名古屋での中国総領事館移転などの問題もあります。
今、地方も危ない!
<参考記事>  
「生駒市:外国人地方参政権」市民の意見は無視 (やまと新聞)
22市町に外国人住民投票権 自治体の無警戒さ浮き彫りに(産経新聞)
【日本を】『日本解体法案』反対請願.com【守ろう】
全国要検討制度一覧「ひのもと交差点」様
北海道の森林買収(北海道道議会議員小野寺まさる氏のHP)  





関連記事

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : 衆議院 予算委員会

プロフィール
アクセスカウンター(since 2012.6.26)
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
記事から探す
カテゴリ
TDS (2)
TDL (3)
fc2ブログランキング
ぽちっとしていただけると励みになります。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
ブログ村ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。