*All archives* |  *Admin*

2017/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
卒乳-「もうすこしさびしがってよぅ」の巻

     

ハル1歳1ヶ月。

今回の北海道旅行で、どさくさまぎれに卒乳しましたキラキラ
  

私の場合、生後4ヶ月くらいまで授乳がホントつらかったので、卒乳に対してもちょっとした恐怖感がありました。

卒乳ってどうすればいいの?

あげなければそれでいいの?

やっぱり胸が張ってつらいの?

もう乳腺炎はいやだよぅ。etcetc。

  

で、結果・・・・

拍子抜けするくらい、あっさりでしたなっ・・・なんと!

ハルは卒乳したこと自体、気づいていないと思われます苦笑

大人気の育児漫画「ママはテンパリスト」のごっちゃんの例もありますが、やはり男の子の方が卒乳、大変なことが多いみたいですね。)

        

ハルの場合、

1歳になってすぐ、授乳は1回だけになりました。

夜の寝かしつけは、オッパイで失敗した時は一緒にお布団に入ると、ぐるぐるしながら寝るようになっていたので、これならやめられそうと思ってやめたら、あっさりクリアーでした。

お昼寝の授乳だけを続けていたのは、オッパイの方がお昼寝に入るまでの時間が短くて済むので、面倒くさがりの私は楽でいいやと続けていただけです汗

       

まるでオッパイに執着しない子みたいだから、これならもう卒乳できそうだなあとは常日頃思っていたので、今回の旅行中、授乳の時間がとれなくて飛ばしちゃっても、ハルも欲しがる気配をまるで見せなかったたので、いいややめちゃえとやめてしまったのです。

   

結果、ハルも一度も泣くことなく、私も胸が張ることなく、さびしいくらいあっさりと1年間の授乳生活は終わったのでした。


授乳時の飛び上がりたいほどの痛みに加え、乳腺炎・しこり・白斑・切れと授乳トラブルをやりつくし、なかばヤケ気味に続けた授乳。

一時はお肉やケーキを食べただけで、すぐに胸がしこって大変でした涙


だけど、授乳が(こんなにもあっけなく)終わってみると、ちゅうちゅう吸いついてくる時のハルの顔や飲み終わって満足した時のお地蔵様の顔。

もう見ることはできないんだと思うと、ホントさびしい。

おかげで、今年の夏はアイスコーヒーがぶ飲みできるけど、やっぱりさびしい泣

    

育児って帰らない日々の繰り返しなんだなあと痛感しました。

頑張れ、私のトリアタマえへへ…

     

         

去年の夏、猛暑の中、

小さなハルと先が見えない苦しい気持ちを抱えながら、

桶谷式母乳相談に通ったことを思い出します。 

口が小さくて、おちょぼ口で、

オッパイを吸うのがホント下手だったハル

上手に飲めるようになりました。

だっこしても、おんぶしても、

泣きたいほどにねんねしなかったハル

ちゃんとお昼寝して、夜も朝まで寝てくれるようになりました。

    

どこにもお出かけできず、

唯一の頼みの綱のテツオは毎日日付が変わってからの帰宅で、

来る日も来る日も、ハルとふたりきり。

暴れだしそうな気持ちを小さなハルに向けてしまいそうで

自分が怖くなる時もありました。

    

だけど、1年後の今年の夏、

自分たちの旅のために、ハルを2泊3日で連れまわし、

扱いもぞんざいになっているワタシがいます。

            

「つらいのは今だけなんだ。ダイジョブダイジョブかお

   

もし・・・

赤ちゃんとの生活をしんどいなあと感じているお母さんがいらしたら、

私の駄文でちょびっとでもそう思ってもらえるといいなと思います。

   

   


にほんブログ村 子育てブログへ
クリックしていただけると更新の励みになります。
関連記事
プロフィール
アクセスカウンター(since 2012.6.26)
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
記事から探す
カテゴリ
TDS (2)
TDL (3)
fc2ブログランキング
ぽちっとしていただけると励みになります。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
ブログ村ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。