*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子連れでミラコスタ-(1)「払って悔いなし、スペチアーレ」
最近、「子育て&旅日記」なんて、「看板に偽りアリ」状態になっていますが
久々のお出かけ日記です。

先日、 ホテルミラコスタ にお泊まりしてきました。
「うぅぅ、行きたい、でも、高いぃ・・・」と、我が家にはなかなか手が出せなかったホテルであります。
しかも、我が家的にはふとっぱらな、 「スペチアーレ」 
(但し、「バリュー」の日←我が家的に超重要ポイント)
  
今回予約したお部屋は、 「スペチアーレ」の「ポルト・パラディーゾ・サイド」の「スーペリアルーム(ハーバービュー)。
ディズニーにいまいち詳しくないオットと私は、理解するのに、時間がかかりました。
だってミラコスタのお部屋の区分って、細かすぎるんだもん。
(ちなみに、 「客室料金表」はこちら )

私が入手した情報によると、「スペチアーレ」でも、「スーペリアルーム」のお部屋自体は通常のお部屋と変わらないようです。

お値段の差はずばり、「お部屋の位置」。
最上階である5階にあり、ポルト・パラディーゾ・サイドの一番景色の良いとされる場所にあるそうなのです。
お部屋の数も一説には11部屋しかないとも言われ、なかなか予約をとるのが大変らしい、と。
(ちなみに、我が家は、「半年前の発売日初日」ではありませんでしたが、HPから予約できました。人気のある曜日は外したのが勝因でしょうか。)
 
で、えげつない話で恐縮ですが、たとえば、バリュープランの日で、「ポルト・パラディーゾ・サイド」の「ハーバービュ」の「スーペリアルーム」の料金を較べてみます。

通常:53,000円
スペチアーレ:67,000円

差額14,000円(※室料 ← ここポイントです)の価値が、以下の特典にあるかどうかは、個々の考え方次第ですよね。


「サローネ・デッラミーコ」にて、チェックイン・チェックアウトの手続きが出来る。
・「サローネ・デッラミーコ」の利用時間(7:00~23:00)内は、いつでも、ドリンクをいただくことができる。時間帯によっては、アルコールもアリ。
・アメニティーが通常のお部屋より充実している。
・ベッラヴィスタ・ラウンジでの朝食付(スイートかテラスに宿泊の場合は、ルームサービスでの朝食との選択可能)。


我が家の場合は、2歳児同伴ですので、開園から閉演までめいっぱい遊ぶというよりも、ホテルでの時間をのんびり楽しんで、ゆっくりショーを楽しもうということで、今回は、スペチアーレを選びました。
  
帰ってきて数日経ちますが。

「行って悔いなし、ミラコスタ」

「払って悔いなし、スペチアーレ」
(↑ って、まだ、引き落としされていないから、その痛みがわかっていないだけかも・・・)


ものすごーく満足しています。いっそ住みたいくらいです。
お金を貯めて、また行くぞ。待っててね~


IMG_0866.jpg 


次回から、写真もまじえての、報告記です。



にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると、励みになります。


人気ブログランキングへ
↑お時間のある方はこちらもクリックしていただけますと、小躍りして喜びます。






関連記事

テーマ : ちょっとおでかけ
ジャンル : 育児

プロフィール
アクセスカウンター(since 2012.6.26)
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
記事から探す
カテゴリ
TDS (2)
TDL (3)
fc2ブログランキング
ぽちっとしていただけると励みになります。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
ブログ村ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。