*All archives* |  *Admin*

2017/04
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
菅代表&総理、バンザイ!
どうやら、民主の代表戦は菅氏で決まりのようですね。

菅氏を岡田氏・前原氏が支持、樽床氏も出馬表明(読売)

マスコミが、いかに、菅氏が小沢氏と距離を置いているかと強調する方向に走っていますので(←昨日と微妙にちがう)、どうやら、「菅総理」が実現しそうな喜ばしい事態になっています。
もちろん、一番望ましいのは、民主党が野党時代に言ったブーメランを自らが受けて、衆議院を解散することなのですが、権力のうまみに酔いしれている彼らがそうやすやすと、今の支持率の状態で、議席を手放すわけがないわけで。
まったく不本意ではありますが、与党にしてしまった民主党から、新しい首相が出ることを認めないといけないわけで。
そうすると、この不幸な状況の中で、もっとも救いがあるのは、まだ、菅氏が代表になることかなと思うのです。

ああ、どうか、このまま菅氏で突っ走ってくれ~

前回記事にも書きましたが、民主が「前原さん」などを担ぎ出して、うっかり支持率が回復したら、日本は今度こそ終了だとひやひやしていたので、このまま、すんなり、菅さんで決まって、民主党が自爆してくれたらいいと思っているんです。
そうすれば、鳩山内閣のうちに、せめて参議院で問責決議案を出しておくべきだったのに、後手に回った自民党も民主党のオウンゴールで救わるなと。
小沢氏(岩手四区)の権力欲に期待しまッス。
 
新しい総理が、とんでもなければとんでもないほど、素晴らしい。

そのダメっぷりが、万人にわかりやすければわかりやすいほど、望ましい。
管さんって、不倫騒動とかお遍路とかイラ管とか居眠りとか、ろくなイメージがないですし、鳩山総理の後釜としては、最高ではないでしょうか。
安全保障意識も鳩山総理と似たり寄ったりで、普天間問題を解決できるとも思えないのが素晴らしい。
 しかも、いかに、マスコミが「小沢色」を薄めようとしても、「でも、結局は小沢氏の院政でしょ」という構図がわかりやすいのがまたいいわ。


まさに、 「新総理:民主党にとっての松竹梅・前原→岡田→菅:自民党が望む松竹梅・菅→岡田→前原」(「水間条項」様) です。

今後、マスコミはこのような報道で統一されるでしょう。

幹事長職を辞任することになった小沢氏の当面の目標は、いかにして自分の意に沿う後継首相を、国民にも党内の非小沢系議員にもそれと分からりにくい形で就けるかでしょうね。万人に最初から「小沢傀儡」と見え見えになってしまうと、鳩山氏を辞めさせた効果が台無しになってしまいますから。
(国を憂い、われとわが身を甘やかすの記 - 短信・民主党代表選に出るという樽床氏について


で、その結果、こうなったら、最悪なわけで、今度こそ、巻き返しの機会のない、「日本終了」確定ですよ。
 

会期末までに支持率がV字回復したら、新総理大臣は、国民に審を問うとの大義名分を振りかざし、民主党は一気呵成に「衆参ダブル選挙」に打って出てくるでしょう。
(水間条項-「新総理:民主党にとっての松竹梅・前原→岡田→菅:自民党が望む松竹梅・菅→岡田→前原」


ですから、もう、ここは氏(東京18区)に頑張ってもらうしかないのではなかろうかと。

だって、こんなふうにネタになりやすい方ですから、期待してもいいでしょ。


 

民主党ブーメラン伝説

菅「未納三兄弟って言うんですよ!」→自分も未納発覚、そしてお遍路へ
菅「私の未納は厚生労働省の不手際」と言い訳→当時の厚生大臣は自分
・小沢、小泉の年金未納批判→自分も未納発覚、民主党代表就任直前で辞退へ
・岡田「小泉さんは兼職の疑いがある、国家公務員法違反だ!」→自分が兼職、国家公務員法違反
・永田「お金に魂を売ったのは自分(武部)じゃないですか!」→与党のスキャンダル欲しさに魂を売った永田、辞職⇒自殺
・安倍「外交とは日本の国益を守る事」菅「当たり前ですよ!」→シンガンス工作員の釈放嘆願書にサイン
・自民案を批判し、結果民主の教基法改正案で審議→「我々の提出した案には賛成できない!」
菅が世襲議員批判→菅の息子(ニート)が出馬、ちなみに二回連続落選(菅曰く、優秀な人材を探したらたまたま息子だった)
菅「ハマコーさんは金を配っていた」→ハマコーが配っていたのは小沢の金
・安倍内閣閣僚の事務所費問題追求→小沢はダントツの4億(全部あわせると10億)
・民主が審議拒否までして機械発言批判→菅は生産性発言
・諫早湾の干拓工事を批判して「誰の許可でやってるんだ!」→自分が厚生大臣のとき許可
小沢「ニートの親は動物にも劣るといっても過言ではない」→菅の息子はニート
・安倍がアパの社長と写っている写真があるとして批判→鳩山がアパの社長と写っている写真もあった
・安倍が統一教会に祝電を送っていると批判→鳩山は若手を何人も引き連れて出席
・小沢、非核三原則に触れた麻生の罷免要求→2002年に「日本は3000発から4000発の核兵器を作れる」と発言
・鳩山、非核三原則に触れた麻生の罷免要求→1999年に「こういう議論(核論議)をしなきゃいけない」と発言
・橋本元首相の女性スキャンダルを叩く→菅、戸野本優子との不倫が発覚、「一夜を共にしたが、男女の関係は無い」と発言
・小沢、小泉の靖国参拝を批判→過去に「所謂A級戦犯が祀られていても参拝に問題は無い」と発言
・鳩山「佐田大臣は辞めれば良いという問題では無い」→角田副議長、説明に答えず辞任

番外編
菅「乾杯だとカンパイ(完敗)になりますから、カンショウ(完勝)としましょう、 カンパ~イ!」

「正しい歴史認識、国益重視の外国、核武装の実現」様-「鳩山辞任、後継は菅直人か?」より一部抜粋)




ちなみに、探してみたら、「菅直人語録」というのもありました。
このように、一見、爽やかな前原さんより、はるかにわかりやすく、叩きやすいですし、ワキが甘く、ボロを出すのは確定的ですので、私は管氏にはぜひともがんばっていただいて、鳩山さんがなしえなかった「民主党の自爆」を実現していただきたいと期待しているのです。


で、ここで忘れてはいけないのが、昨日の「アンカー」での青山さんのご指摘。

「次の首相が誰になるかではなく、本当の人事の焦点は幹事長」
 
「前原さんいったん代表までやった人です。で、永田メール事件で退きましたが、いったん代表までやった人が、国難、あるいは民主党の困難克服のためにあえて幹事長をやるっていう選択肢は、僕は前原さんの政治的決断があれば、少なくとも手を挙げることはあり得ると思ってます。で、これに対して親小沢派の方は、もうかなり絞られていて、細野豪志さん。副幹事長ですね」
「前原さんもまだ若いですけども、一段と若い38歳。このフレッシュな副幹事長を幹事長に持ってきて、で、この場合は後ろに小沢さんがいるってことになるけれども、しかし、とても若いイメージで戦えるんじゃないかと。(中略)
わりと若い戦いになる、その幹事長の取り合いっていうのが本当の焦点ですね。」

↑ 【ぼやきくっくり】様 、いつも文字お越しありがとうございます。


鳩山総理が普天間で辞任したのに、外務大臣である岡田氏(三重三区)沖縄・北方担当相である前原氏(京都二区)が「総理」として前面に出てくることはできない。
だけど、「幹事長」として、「党のイメージアップ」に活躍することはものすごくありえますよね。
そっちの方がむしろこわい。
ちなみに、細野豪志氏(静岡五区)、山本モナさんとの路チューの人ですよね。
てことは、女性の気持ちをつかむのも上手いのかなと、こちらも奥様票を持っていかれないかと心配。



<参考動画>
また、このブログでもおなじみの藤井厳喜氏(「たちあがれ日本」から出馬予定)が、これまでの鳩山内閣の罪科を総括し、今後の政局について論じられている動画は必見です。






にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村
↑ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると嬉しいです。


関連記事
プロフィール
アクセスカウンター(since 2012.6.26)
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
記事から探す
カテゴリ
TDS (2)
TDL (3)
fc2ブログランキング
ぽちっとしていただけると励みになります。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
ブログ村ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。