*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「これがホントの内閣支持率なのだ」説

赤松大臣の宮崎入りした今日、口蹄疫の報道はどうなるかと、久々に、ニュース(ともいえないバラエティ)を見ていたら、各局とも、世論調査の結果を取り上げていました。

食事の支度をしながらだったのですが、特に、耳に残ったのはこのような内容でした。

   

「内閣支持率20.5%、政党は自民が逆転」 (テレ朝ニュース)

   

ANNが行った世論調査で、鳩山内閣の支持率は20.5%とぎりぎり2割台を維持しましたが、鳩山政権の状況はさらに危険水域に入っています。
調査は8、9日に行いました。鳩山内閣の支持率は今回も下げ止まらず、「支持する」と答えた人は前回から8%低下して20.5%で、「支持しない」と答えた人は逆に8.1%増えて63.5%となりました。

一方、「支持している政党」については、民主党の24.4%に対して自民党が28.7%で、政権交代後、初めて自民党が民主党を上回りました。そのほかの政党支持率は、公明党3.1%、みんなの党5.0%、共産党3.3%、新党改革1.7%、社民党1.3%、たちあがれ日本0.5%、国民新党0.7%となっています。

  

え~、支持率、まだこんなにあるんだというのが驚きです。

どうしても2割台に載せたかったんだね。

って、ついこの間、「どうしても3割台に乗せたかったんだね」って思った記憶あるから、ものすっごい下がりっぷりなんだろうけど、十分高くないですか。

ものすっごい低レベルの戦いだけど、「自民>民主になったのは、本当かと、ある民主党議員は声を上ずらせた」とどっかのテレビ局で言っていたけれど、 「こんなことしてて、まだ支持されてると思える方が不思議だよ。このすっとこどっこいが!」と叫んだのは私だけでしょうか。

あ、いけない。

あの人たちは日本の国の政治家ではないのだった(こう思うに至った経緯については「宮崎の口蹄疫への民主党の対策って口蹄疫を拡大させること」なんだね」 をご覧ください)。

  

私、もう、民主党が日本から消え失せてもまったく構わないとすっきり思えるようになりました。

だって、日本の国の政党か、反日国家の政党かの二大政党制なんて「あえりないっつーの!」 (by 牧野つくし。ああ、マンガとドラマ三昧の平和な日々がなんと遠いことよ。およよ・・・)。

  

あ、もう何度もご紹介している「反日マスコミの真実」の冒頭の座談会で、「麻生政権の時も、ネットとメディアの世論調査には大きな差があった」(西村幸祐氏)、「実際の選挙結果を見ると、その中間が正解だったわけです。つまりメディアもニコニコ動画も、両方間違いだったんです。」(三橋貴明氏)とおっしゃっていたことを思いだし、調べてみました。

 

<ニコニコ動画のネット世論調査結果>対象者97,054人 2010/4/28

鳩山内閣の支持率 6.8%

自民党27.5%

民主党9.4%

みんなの党 5.8%

たちあがれ日本 3.8%

  

<ANN>

鳩山内閣支持率 20.5%

自民党 28.7%

民主党 24.4%

みんなの党 5.0%

たちあがれ日本 0.5%


<両者の平均>

鳩山内閣の支持率 13.6%

自民党 28.1%

民主党 16.9% 

みんなの党 5.4%

たちあがれ日本 2.15% 

  

    

三橋説によると、これが「今時点での選挙結果」に近いということですが、皆様、どのように思われますか。

あ、ニコ動は宮崎の口蹄疫が拡大する前の調査ですから、今は、ニコ動の民主党の支持率なんて、1%台だと私は思っています。平均すると、10%くらいというのが妥当ではないかというのは私の希望的な観測です。

 

皆様、この結果をどう思われますか。

「今夏の参院選が心配で夜も眠れない毎日だったけど、政治に目覚めた人が多いみたいで、大丈夫そうだわ」と思われますか。


私は、今、初めて、このデータを比べてみて、「三橋説、正しいのか??」と思ってしまいました。

自民党の支持率が両者近いこと。

ニコ動の方がANNより「みんなの党」の支持率が高いこと。

   

既存のメディアでもネットの世界でも、「民主がダメなら、じゃあ、自民」と簡単にはいけないと、「一票」を託せる政党や政治家を求めて右往左往しているのは共通している。

で、既存メディアはしきりに「みんなの党」キャンペン中なのだけど、「ニコ動」の方が「みんなの党」の支持率が高いってどういうことなんだろうと。

これが本当だとしたら、私もう、目の前、まっくらなんですけど~汗

今でさえ、テレビ・新聞の既存メディアが「自民、民主の受け皿の第三極」などと「みんなの党」を持ち上げ中なのだから、選挙前はもっとがんがんやりだすでしょう。

なのに、既存メディアに対抗しうる唯一のネットにおいても、というか、ネットの方が「みんなの党」の支持者が多いって、どうしてなの・・・↓↓

   

「郵政選挙」、「政権交代選挙」の「三の枚」ですよ。

「またしても政党をイメージで選んでいませんか~」

   

というお話を次回します。



<おまけ>

この本で何本、記事を書いたでしょうか。

なんて、オイシイ本でしょう。ありがとうございますハート②

せめてものお礼に、またまた紹介させていただきます。


反日マスコミの真実(2010)

  

  

  

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村
夕方ニュースを見たばかりに、書きたいことがまたできて、今日、本当は書こうと決めていた三本の記事のうち一本も書けていない私に応援のクリックをお願いいたしますニコニコ

    

関連記事
Secret
(非公開コメント受付中)

1 ■みんなの党も
こんにちは。

みんなの党も反日左翼政党なのは間違いありません。参院選では自民党、たちあがれ日本等の保守政党に完勝してもらわないと困りますね。国民もいい加減目覚めないとまた騙されます。
2 ■Re:みんなの党も
>ktaさん
コメント、ありがとうございます。
今日の農林水産委員会でも、ばかまつのおそまつっぷり、聞くに堪えません。
参議院選挙後、民主とみんなの党の連立政権などというものが実現したら、宮崎の皆様に顔向けができません。
3 ■最近不安で仕方ないです
はじめて書き込みします。
恥ずかしいことながら、私は今まで政治に無関心でした。ですが、参院選前に気づくことができて本当に良かった…
口蹄疫の件で、明らかに流れが変わったと思います。どっかで見た「尻に火がつかないと人は行動しない」というのは正しい認識なんだな、と感じてますね。
やはり目に見える形で被害が出たというのが大きいでしょう。今までの問題は肌で感じにくいとこがありましたから。

楽観的な考えだとは思いますが、
・一般人も民主党には失望している
・民主党がネット住人全般(無関心層も)の逆鱗に触れたこと
・自民党が献身的に動いたことにより国民の信頼を得たこと

という条件が重なって、決して未来は暗くないと思います。今、歴史が動いてる瞬間に立ち会ってると思うと身震いがしてきます…。

しかし、ネット上の盛り上がりは本当にすごいですね。ニコニコ動画なんか特に。まさかヒトラー総統が死後60年以上経って、日本を守るために活躍してるなんて夢にも思わないでしょう(笑)
プロフィール
アクセスカウンター(since 2012.6.26)
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
記事から探す
カテゴリ
TDS (2)
TDL (3)
fc2ブログランキング
ぽちっとしていただけると励みになります。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
ブログ村ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。