*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
妊婦だってお花見したい-河津桜と温泉のプチ贅沢旅(3)
<2日目 晴晴れ

  

6時過ぎに目がさめて、朝風呂にざぷん温泉お部屋に温泉があるって、なんて楽ちんなの。海を見ながらの露天風呂は最高です。


せっかく早起きしたので、人の少ない朝を狙って、もう一度河津桜を見ておくことに。

土曜日だし、今日はぜったい人出が多いよね。

  

電車で一駅だけ移動して、河津桜の原木まで歩いてみました。

   

つむじのブログ-昔懐かしいポスト
↑昔懐かしいポスト。この形、見なくなりましたよね。


つむじのブログ-河津桜の原木

↑意外と遠かった河津桜の原木

  

樹齢50年以上の立派な桜の木です。

いつまでも見ていたいけれど、朝食に間に合わないから帰らなくてはダッシュ

     


  
つむじのブログ-川沿いに桜と菜の花がきれいです
↑川沿いに桜と菜の花がきれいです

   

菜の花ロードを妊婦にあるまじき、さっさか歩きで通過するワタシ。


朝食も伊豆の海の幸がたくさんで、とても美味しくいただきました。

(写真がなくてごめんなさい。当時はブログなんて考えてもいなかったので・・・)

名残惜しいけれど、チェックアウトです。

また泊まりたいお宿だけれど、「15歳以下お断り」の大人の宿。

ちょっと贅沢しちゃったけど、ハルがおなかにいるうちに来てよかった。


つむじのブログ-今井浜海岸駅のホームから
↑山の桜が咲いたら見事だろうなあ 


つむじのブログ-リゾート列車
↑伊豆急のリゾート列車。今井浜ではまだがらがら。

  

この日下田から踊り子号に乗車して帰京の予定。

河津から電車に乗ると座れないだろうからと、朝のうちに河津桜を見ておいたのに、急ぎ足過ぎて見たりなかったと私が暴れて、やっぱり河津で下車することに。(案の定、河津からでは座れませんでした。仕方ない涙



つむじのブログ-またまた来ました河津の桜

↑四度目の河津桜

  


つむじのブログ-川沿いの菜の花が満開

↑菜の花も桜をより美しく見せてくれる大切な存在

  
つむじのブログ-青空に桜がきれいです
↑青空に桜がきれいです


六-七分咲きで、花びらがみずみずしい感じ。  

桜のピンクと菜の花の黄色と青い空。

どれだけ見ても見飽きることがない景色です。

   

コミコミの河津駅から下田へ移動。

昨日、お宿で、南伊豆町の「桜と菜の花祭り」のちらしを見て、行こうと決めた日野の菜の花畑へ。

下田駅前から路線バスで20分弱。(アクセスは 南伊豆町観光協会のHP  が親切です)

バスを降りたらすぐそこに、一面の黄色のじゅうたんが広がっていました。

こんなに広い菜の花畑があるなんて知らなかったなあ。

青野川沿いに桜並木もあるけれど、こちらは染井吉野だから開花はまだまだ。

  

つむじのブログ-南伊豆町の一面の菜の花
    

菜の花会場から桜会場まではシャトルバスが運行されていて、ワンコイン100円で乗れます。

  
つむじのブログ-南伊豆町の川沿いの桜

↑青野川沿いの桜並木

  
つむじのブログ-もうひといき
↑満開までもうすこし

  
つむじのブログ-ホント桜大好き

↑このあたりの桜はみなみ桜というらしい

  

ギャラリーや地元の菜の直売所、甘酒サービスや出店も出ていて、楽しかったです。

  

下田のお鮨屋さんでおひるを食べて、駅へ。

テツオが気合を入れてゲットした、先頭展望車の一番前の席。

通路を挟んだお隣りにも、テツと思われるご夫婦が座っていらして、話しかけたくなるほど、シンパシーを感じましたぺこ

       

つむじのブログ-帰りは展望席
↑わかるかな?ここの一番前の席です。わーいきゃー

   
   

帰りの電車の遅れというおまけつきだったけれど、一足早く春を満喫した今回の旅。

桜と菜の花の色の組み合わせって、ホント、「春が来た!」って感じで、うきうきしてきます。

大満足の二日間でした。



にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
クリックしていただけると更新の励みになります。
関連記事
プロフィール
アクセスカウンター(since 2012.6.26)
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
記事から探す
カテゴリ
TDS (2)
TDL (3)
fc2ブログランキング
ぽちっとしていただけると励みになります。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
ブログ村ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。