*All archives* |  *Admin*

2017/09
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冬の石垣島子連れ旅-(8)急ぎ足で石垣島もまわっちゃおう

竹富島から船に乗り、石垣島には10分で到着。

今日はこの後、石垣の市街地でお買い物の予定でしたが、明日から天気は下り坂。

時間は16時ながら、ぎりぎり青空も見えているので、今日中にまわれるところはまわろうとクルマに乗りこみました。

    

まずはバンナ岳へ。石垣の市街から20分ほどのところにあり、一帯は森林公園になっています。

   

ドサンコの東京子育て&旅日記

↑渡り鳥観察所

    

階段を上ったところにドーム状の建物があって、螺旋階段を上がると、石垣島がぐるぐるっと360度見渡せます。

竹富島でなごみの塔に登れなかった私のせめてものリベンジ苦笑
        
ドサンコの東京子育て&旅日記
↑まだ海も青く輝いていますお~

      
ドサンコの東京子育て&旅日記
↑が、雲行きがあやしくなってきました。急げ急げ!

  

バンナ岳の山頂付近を通る道は残念ながら、工事のため通行止め(←オフシーズンだからか、島のいたるところで道路工事をしていました)。この先にある「エメラルドの海を見る展望台」には行けませんでした↓↓

    

底原ダムを横目に、於茂登トンネルを通り、米原へ。    


ドサンコの東京子育て&旅日記
↑米原のヤエヤマヤシ群落

   

世界でも珍しい「ヤエヤマヤシの群落」だそうです。

遊歩道があるのですが、よちよち歩きのハルがいるので、今回はパス。

かなり雲行きが怪しくなってきた中「川平湾」へ急ぎます。

        
ドサンコの東京子育て&旅日記
↑潮が引いちゃってるよ~の川平湾

    
ドサンコの東京子育て&旅日記
↑エメラルドグリーンの海はどこに行った?!

        

海岸沿いの道を南下し、ホテルに戻る途中で、とうとう雨が降り出しました雨

市街地で夕食をとるつもりでしたが、時間も遅くなったので、宿泊ホテル「グランヴィリオ」近くの「八重山郷土料理舟蔵の里」 で夕食をすませることにしました。「昔ながらの八重山」を感じさせる店構えです。

    

タイミングよく、一日2回行われている三線の生演奏を聞きながら、お食事できました。

「やらぶ」という2,300円の郷土料理会席をいただきましたが、おなかいっぱい。

泡盛で漬け込んだという「豆腐よう」はアルコールに弱い私にはハイレベルすぎでしたが、ハルは「じゅーしー」が気にいったらしく、ぱくぱく食べてくれました。

前から食べてみたかった「海ぶどう」は単品で注文。美味しくて、プチプチッとした口ではじける食感がクセになりそうラブ

明日は石垣島をまわります。お天気はどうかなあ。

      

    
にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
↑ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると更新の励みになりますニコ

   

      

関連記事
プロフィール
アクセスカウンター(since 2012.6.26)
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
記事から探す
カテゴリ
TDS (2)
TDL (3)
fc2ブログランキング
ぽちっとしていただけると励みになります。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
ブログ村ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。