*All archives* |  *Admin*

2017/08
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
妊婦だって行きたいディズニーリゾート-TDS編(2)

冬の日の平日。

やっぱり閑散としていました。ほとんどのアトラクションは待ち時間なし。やけにキャストの姿が目につきます。

「待ち時間なしで乗れますよ」と呼び込みの声も聞こえてきて、テンション上がりますうえ

気温は低いけれど、風がないので、思ったより寒くない。やはり冬の平日は狙い目ですよきらきらウシシにひひ

  

まずは、我が家のまわりかたを書いてみますね。

☆は座って休憩できるところ

☆☆は座って休憩できてかつ屋内だったところ

アトラクションでも長く座れるものには☆をつけちゃいました。この辺はかなり主観的ってことでにゃ

ちなみに、この日、エレクトリック・レールウェイは休止でしたしずく

オープンの10分前にゲート到着。がらがらですキャッ☆

  

入園(10:00)

テツオが早足でタワー・オブ・テラーのFPをゲット

(もちろん妊婦は不可です↓↓

☆ヴェネツィアン・ゴンドラ

(前回は風で中止になったので、真っ先に行きました。)

☆ビッグシティ・ヴィークルでケープコッドへ移動

☆☆ドナルドのボートビルダー(11:00)

(座ってショーを見ながらシーフードチャウダーで体を温めます。)


つむじのブログ
↑余裕の最前列でしたキラキラ

  

・ミート&スマイル(11:30)

(移動しながら鑑賞)

・タワー・オブ・テラー

(テツオのみ。私は併設のショップをのぞいたりして待っていました)

☆オーバー・ザ・ウェイブ(12:25)

(幸いそんなに寒くなかったので、30分外に座っていても大丈夫でした)

☆☆ビッグバンドビート(13:15)

(でも、念のため、室内で体を温めます)

☆☆カフェポルトフィーノでランチ

・レジェンドオブミシカ(14:30) 

(適当な通路でポップコーンを食べながら鑑賞)

つむじのブログ
↑この日の天気はこんな感じ。雨が降らないだけマ、イッカ

  

☆☆海底2万マイル

(1ペア1台で乗せてくれました。ラッキー)

☆☆マジックランプシアター

(外せない休憩ポイント。アラビアンコーストはここくらいしか見どころないかも)

・キャラバンカルーセル

(おなかが大きいのでドキドキ。乗り降りは気を付けてくださいね)

・レイジングスピリッツ

(もちろん妊婦不可です↓↓私は近くのベンチで待っていました)

☆ミスティックリズム(16:00)

(30分弱座れます)

☆☆マーメイドラグーンシアター

(マーメイドラグーンは妊婦にはありがたいエリア。

子連れでもまたお世話になりそう)

☆☆セバスチャンのカリプソキッチンで水分補給

・ブローフィッシュ・バルーンレース

・ワールプール

(動きがあるけど、意外と妊婦OKのアトラクション)

・ジャンピンジェリーフィッシュ

・ブローフィッシュバルーンレース

(がらがらだったので2回乗ってしまった)

☆☆海底2万マイル

(またまたがらがらだったのでつい2回目)

☆ディズニーシー・トランジットスチーマーライン

(小型蒸気船。風が冷たいので気をつけてくださいね)

☆ヴェネツイアンゴンドラ(2回目)

つむじのブログ
↑結局暗くなるまで遊んでしまった

   

・エンポーリオでお買い物。お約束のチョコ購入。

・退園(19:20)

・イクスピアリで夕食後ホテルへ移動

  

こうして改めて書いてみると、

なんだ、ほとんど座っているぢゃん。

これじゃあ疲れるわけないだろっ。

ホテルなんかに泊まらず、さっさと家に帰れっ。

・・・てハナシですねえへへ…

  

ちなみに、今回のホテルは

東京ベイ舞浜ホテル

同料金でハースハーモニールームにアップグレードできました。

しつこいですが、やっぱり冬に限りますラブ

洗い場付きのバス、

トイレ・パウダールーム独立型と

子連れ宿泊にも便利そう。

翌日はおねぼうして、ゆっくり朝食。

(メニューはちょっと残念だったかも・・・です↓↓

12時のチェックアウトまでお部屋でのんびり。

11階からの見晴らしが気持ちいいきらきら

幸せ幸せきゃー


  

今回は

私の大好きなストームライダーもアクアトピアもインディジョーンズも

乗れませんでしたが、

その分ショーを心行くまで楽しむことができましたニコ

逆に、こういう機会でもなければ、

ここまでショーだけのシーを楽しむことはなかったかもしれませんね。

子どもがおなかから出てきてしまえば、

もう、しばらくは落ち着いてショーを楽しむことはできないわけですし苦笑

マタニティ期だからこそ、オトナのディズニーシー。

ホント、オススメですよラブラブラブ

  

それから、偶然かもしれませんが、

おなかのなかのハルがうにょーと動いたんです。

初めての胎動は舞浜ホテルのベッドの上でしたニコ

マタニティ期の旅行に関しては賛否両論あるけれど、

個人の体調に合わせた無理のない範囲であれば、

ママが楽しくしていると、

赤ちゃんも楽しいのかな、なんて思った出来事でした。

  

ご参考までに・・・

妊婦が乗れるアトラクションはTDRのHPをご参照くださいませ。

(バリアフリーのアトラクション別利用規定のところ。わかりにくい・・・)

ウェルカムセンターなどでも教えてくれます。

当日の体調にもよりますので、

不安な方は乗る前にキャストに相談してみてくださいね。

   

    

にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
クリックしていただけると更新の励みになります。

関連記事
プロフィール
アクセスカウンター(since 2012.6.26)
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
記事から探す
カテゴリ
TDS (2)
TDL (3)
fc2ブログランキング
ぽちっとしていただけると励みになります。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
ブログ村ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。