*All archives* |  *Admin*

2017/06
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
授乳時の痛みにお困りの方へ-おっぱいのケア

ママと赤ちゃんの組み合わせにはふたつのタイプがあることを産後知りました。

すなわち、授乳がスムーズなペアとそうでないペア。


「やや扁平で短め&カタい乳首の持ち主である私」「おちょぼ口&小さな口の持ち主であるハル」は当然「そうでないペア」。

しこり、乳腺炎、乳頭の腫れ、、乳頭の傷&出血、白斑といったすべての授乳トラブルを完全制覇しました・・・○| ̄|_

       

特に新生児期は

ハルがおっぱいをいやがる(たたいてきたり、白目になったり・・・涙

私のおっぱいが張る

余計に吸いにくくなる

ハルがもっといやがる

・・・の悪循環なく

授乳は痛いし、やめたいんだけど、そうするとしこりができてつらい。

寝かしつけもオッパイじゃないとできないから、断乳にも踏み切れない。

        
母乳は乗り掛かった船と同じ。

中途半端にしようとするとトラブルが出るんですね。

     

新生児期はママの乳首も弱いし、赤ちゃんも吸うのが下手。

授乳時の痛みを楽にするには「ママの乳首を強くすること」「赤ちゃんの飲み方が上手になること」。

今回はまずおっぱいのケアについて、私がしたことをお話します。

(赤ちゃんの飲み方については次回しゃきーん) 

      
大切なのは、乳首を強くして、乳頭だけでなく乳輪部分までやわらかくよくのびるように毎日保湿&マッサージすること。    

母乳育児が軌道に乗ってくるまでは、お風呂で乳房マッサージ(基底部、乳頭・乳輪)を続けました。

自分でしこりなどにも早く気づくことができるので、オススメですよ~ニコ

マッサージについてはいろいろなサイトでも紹介されています。

            

保湿に使ったのはこちら↓

    


ピュアレーン100

     

 カネソン ピアバーユ 

     


サンホワイト 高品質の白色ワセリン

     

     
「ピュアレーン」はお値段が高いので、授乳時の痛みがひどかった新生児期のみ使用苦笑

赤ちゃんがなめても大丈夫なものを使用しましたが、私は授乳の後に塗って、次の授乳の時にもまだべとついた感じが残っていたら、ふき取っていました。

また、入院中に授乳後は清浄綿を使うよう指導を受けた方も多いと思いますが、産後の助産師訪問や桶谷式でも乾燥するから清浄綿は使わないように言われました。

乳首の周りには自浄作用があるそうです。

        

おかげで、扁平&短めの私の乳首ちゃんも立派になって、授乳中は「こんなにのびるものなんだ~」くらい、びよーんとのびました。

乳輪まで含んで上手に吸えるようになってくると、ハルのお好みスポットの乳輪部分の色が薄くなったりもしました。

(卒乳した今は元通りですけどね。)

     

退院後に助産師さんから言われた、

「乳輪を含むことでおっぱいは出るんだから、乳首の形は関係ないのよ」のひとこと。

「母乳育児はムリだ・・・○| ̄|_」と諦めそうになっていた私の目からぼろぼろウロコがはがれおちたのでした。

この一言を励みに「私にもできるかもしれない」と頑張れた気がします。

     

        

ちなみに、乳首を強くするっていうけどさあ、筋トレじゃないんだから、と思っていたら、「乳首の筋トレグッズ」が存在したのですよ。


        
乳頭吸引器(ピジョン)

      
↑「大リーグ養成ギブス乳首バージョン」

          
もう、「思い~こんだ~ら音譜」と歌うしかないくらいの珍妙さに、「効果あるのか」とひとりツッコミしつつ、新生児期はちょこちょこ使いました。

ちなみに、妊娠中に頑張ると、刺激になっておなかが張ることもあるらしいので、使用する場合は病院でご相談くださいね。

    


にほんブログ村 子育てブログへ
↑ブログランキングに参加しています。

クリックしていただけると更新の励みになります。

久々の更新です汗

一度リズムが狂うとなし崩し的にダメになるワタシ・・・↓↓

毎日ブログを更新されている方の素晴らしさがわかりました苦笑   

       

関連記事
プロフィール
アクセスカウンター(since 2012.6.26)
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
記事から探す
カテゴリ
TDS (2)
TDL (3)
fc2ブログランキング
ぽちっとしていただけると励みになります。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
ブログ村ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。