*All archives* |  *Admin*

2017/04
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
妊婦だって行きたいディズニーリゾート-TDS編(1)

東京ディズニーシー-前置き&アドバイス編


我が家はTDRに行くのなら、

と決めています。

何故ならば。

なにしろホテルが安いキラキラ

しかも空いているキラキラ

ゆえに並ばなくてもよいキラキラ

同じパスポート料金を払うなら、

並ぶ時間が少ない方がゼッタイお得だもんね。

しかも、私は寒さもどんとこいの道産子なのだ。

まあ、開場時間が短かかったりもするけれど、

並ぶ時間も短いからいいかなと私たちは思っています。

休止のアトラクションがあるので気をつけてくださいね。



ただ、区の両親学級にいらした産科医の方は

「TDRは妊娠中に行く人も多いけど、

オススメはしない」と話されていました↓↓

急に体調を悪くした妊婦さんを何人も診ているのだとか。

子どもが多いからウイルスの巣だし、

意外と坂もあって、

知らず知らずのうちにたくさん歩いて無理をしてしまうからだそうです。


なので、我が家は

座って楽しめるショーを中心にしようということで、

ディズニーシーに行くことにしました。

お天気が悪くてもシーなら逃げ場もあるし・・・

(結果的にはそれでは飽き足らず、

3月にランドに行くことになったんだけど汗



マタニティ期の鉄則は

1.とにかく無理はしない


2.体調が悪くなったら潔く退園する

(日帰り圏内にも関わらずオフィシャルホテルを予約しました。

何せ心配性なもので苦笑


3.事前にしっかりプランづくり

(広いからうっかりすると無駄に歩いてしまうんですよね)


ですかね。

書いてみると当たり前のことですけど

意外と難しいんですよ。

結果、ワタシ、開園から閉園まで楽しんじゃいましたもん汗

行ったら、やっぱりテンション上がって無理しちゃうんですよ。

だって、楽しいんだもん。


ちなみに、私は立派な高齢ニンプの割にかなり元気な妊婦でした。

妊娠の経過はそれぞれ違いますから、

個人の体力や体調に合わせて、

自分の体とおなかのなかの赤ちゃんと相談して楽しんでくださいね。

私なりにマタニティ期にTDRを楽しみたいという方向けに

いくつかアドバイスをさせていただきますね。

(もっとディープなアドバイスはディズニー通の方々の素晴らしいHPやブログを見てちょんまげ)


1.ショーを楽しめればOKと割り切りましょう。

特に屋内のショーは暖かいところで座って休めるし、

楽しいし、一石二鳥。妊婦の皆様、必須ポイントですよ。


2.疲れたら休みましょうね。

当たり前のことですけど、ついつい忘れちゃうんですよ。


3.トイレは見つけたら入るくらいの気持ちでまめに行きましょう。

やっぱり知らず知らずのうちに歩いてしまうんですよ。

トイレなら、ホラ、一応「座れる」し苦笑

私は足のむくみやおなかのハリをチェックしたり、

太ももの付け根やふくらはぎをマッサージしたりしました。

冬はトイレも空いているんだなあ。ウシシぺこ


4.行くならやっぱり安定期

私の場合ですが、八ヶ月を過ぎてから急に疲れやすくなりました。

七ヶ月までが無理なく行けて楽しめるんじゃないかと思います。



そうして、妊娠五ヶ月の1月のある日。

体にぺたぺたカイロを貼りまくって、

冬空の下、出かけたのでした。

次号、テツオが練りに練った自信のプランですかお

乞うご期待。

なんてねまるちゃん風



にほんブログ村 旅行ブログ 子連れ旅行へ
クリックしていただけると更新の励みになります。
関連記事
プロフィール
アクセスカウンター(since 2012.6.26)
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
記事から探す
カテゴリ
TDS (2)
TDL (3)
fc2ブログランキング
ぽちっとしていただけると励みになります。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
ブログ村ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。