*All archives* |  *Admin*

2010/10
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「ひのもとおにこ(日本鬼子)」ちゃんと少女漫画に見る「日本ブーム」
人気ブログランキングへ 
↑ランキングアップのため、ご支援をぽちっとお願いいたします


今、ネットをアツくさせている 「ひのもとおにこ」ちゃん を初めて知ったのは「夕刻の備忘録」様でした。
その後、あれよあれよという間に、掲示板などを通じて盛り上がったようで、ネットニュースにもなりました。

「“日本鬼子”中国オタクへ侵攻開始」 (exciteニュース 2010.10.30)

「ホント、日本は平和~」「ヒマ~」といった感想もおありかと思いますが、私は、楽観したり、楽しんだりということがなにひとつできない、気を緩めたら、悲観して諦めてしまいそうな、今の日本だからこそ、こうした脱力系の反撃をすることに、意味があると思うんですよね。(コメントをいただいた、「im051」様と私も同じ考えです)
そして、日本の文化と精神性というものも、改めて考えさせられました。

これって、ある意味、日本人にしかできない発想だろうなと。
そして、その底流には、「ものづくり」に対する「思い」があるのではないかと。

ものを大切にする心。
ものを慈しみ、感謝する時、ものは「もの」であることを超え、魂が命が宿る。
その根幹となるのは、日々の生活のそこかしこに、八百万の神様の気配を感じとり、ともに生きてきた日本人の精神性なのかなと。

それは私のような一主婦や、市井の職人さん、「はやぶさくんに最後の地球の姿を見せてあげた」最先端の科学者(←うう。泣けるよ、真田さん。って違うし)に至るまで共通して、心の奥底にDNAレベルで埋め込まれているのかなと思うのですよ。
以前、「ロボット」に対しての考え方も日本と諸外国ではまったくちがうという記事を読んだことがあります。
日本のものづくりをひとことで言うなら、「そこに愛があるから」ってことなのかなって、よく思うんです。
「ひのもとおにこちゃん」にも私は愛を感じます 


さて、話は変わって、オタクな私から、「少女漫画に、日本回帰が来てますよ」というご報告です。 
私、コミック雑誌を三誌、愛読しておりまして
マンガで漢字を覚えたと言っても過言ではない私が断言しますが、 「マンガは時代を映す鏡」。
時代を先取りしていると言ってもいい。
そのマンガの世界で何が起きているかというと、「日本回帰」なのですよ。

「8月15日靖国神社(其の四)-「家族」のように」
でご紹介した「お盆はご先祖様の霊を迎えて、ごちそうを備えて供養し、また送り出す行事」」という言葉は、私が創刊号から愛読しているコミック雑誌kissに連載されている「ありおりはべり」という日本の神様が大活躍するマンガに載っていたものです
「kiss」ホームページ(講談社)にて、試し読みもできますよん。

ありをりはべり(1)

ありをりはべり(1)

価格:440円(税込、送料別)


↑昔から日本には八百万の神様がいると言われてきた。そんな目に見えない神様たちが中学生の頃から急に見えるようになった棗。高校に入学して早速事件に巻き込まれつつ、地歴部の仲間と(ちっさな神様たちと)共に、楽しい高校生活が始まった!
 

続きを読む

スポンサーサイト

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

蓮舫大臣の事業仕分けの「裏」に注意せよ
人気ブログランキングへ 
↑ランキングアップのため、ご支援をぽちっとお願いいたします


空模様もどよ~んとして、寒くって、子供も鼻水ずるずるで、私も風邪もらっちゃったみたいで、超テンション下がってます
そんな私のテンションなんて、世の中の動きにはまーったく関係ないわけで、昨日も一日、ネットをつなげば、あふれる記事。
こんな時は、ネガティブかつ攻撃的なことばかり言っちゃいそうなので、連載はお休みして、「本日のオススメ」シリーズを書くことにします。

なんといっても、一番はコチラ。怠け者の私とちがって、さくらさんは常に素晴らしいお仕事ぶりです 尊敬
ホンット~に、蓮舫大臣の顔がテレビ画面にアップになっている時は決まって、「裏」の国会では超超超重要な質疑が行われているのですよ。
今、訴えるべき&マスコミがスルーし続けている日本の危機をほぼ網羅する質問に拍手喝さいのワタシ。
こちらの浜田和幸氏(鳥取選挙区)(公式HPはコチラ)。
参院選で初当選された1年生議員だというから、ビックリです。自民党の底力、すげ~
対して、前原大臣と北澤大臣の、危機感がまーったく薄い答弁が心底おそろしい。


国防動員法、超限戦、中国総領事館の広大な土地取得問題(浜田和幸氏質疑)
(「テレビにだまされないぞぉ」様)



続きを読む

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

本日のオススメ
人気ブログランキングへ 
↑ランキングアップのため、ご支援をぽちっとお願いいたします


今日は、特に、ひとりでも多くの方に読んでほしいブログ記事が目白押しで、朝から元気が出ました。
その元気も、今、国会中継されている参院予算委員会に、見る間に吸い取られていきますが
本日は、冒頭、仙谷官房長官の陳謝から始まりました~
この人、ある意味、正直なのかな。
席に戻った時の表情が誰から見ても、「おまえ~いま、心の中で、舌を出しただろ~」っていうのがまるわかりなんですけど。
一番バッターは、外国人参政権推進の筆頭格、民団と激しく愛し合っている民主党の「川上義博」(鳥取県選挙区)参議員議員。よく全国放送に顔を出せるなあ。
その後の自民党の質問がなかなかおもしろい。白熱しております。
あ、今、菅総理が自民党の森まさこ議員を、よりによって、民主党の森ゆうこ議員と言い間違えましたよ。
おまけに、とうとう、キレました!
しかし、ありえない話の連続だな。 


さて、本日のオススメをたたたっとご紹介していきます。
イチオシ動画はコチラ。
フィギュアファンおなじみの「豊の部屋」。
朝から、もらい泣きしてしまいましたよ。
真央ちゃん、おばちゃんも待ってるよ~




以下、オススメ記事です

続きを読む

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

「日本の巡視艇の乗組員が銛で突かれた」(石原都知事)報道2001にて発言
人気ブログランキングへ
↑ランキングアップに、ぽちっとご支援をお願いいたします


今日の「報道2001」(フジテレビ)での石原都知事の発言が、ネットでも大きな波紋を広げています。
アップされている動画を書き起こしました(都知事「海に落ちた海保職員を、漁船工作員がモリで突いたと聞いた」 もしくは 20101024フジ 新報道2001中国とどう向き合う!石原慎太郎知事生登場 にて検索を)。
それにしても、来年の都知事選。
いろいろな方の名前が取りざたされていますが、今、この時期に、うっかり、おかしな人に東京都政を握られるのはこわすぎる。石原都知事にもいろいろ思うところはあるけれど、こういうことをテレビで言えるのは石原都知事だけかもしれません。さすがに、言いよどんでおられましたが、東京からメディアに風穴を開けようとされたこの発言、心から感謝したいと思います。

ビデオテープが公開されて、もし、この都知事のおはなしが単なる噂にすぎなかったことが明らかになったとしても、決して、その非は石原都知事ではなく、現政権にあります。
ネットにはずいぶん前から、海保の方がロープでぐるぐる巻きにされた説や亡くなられたというはなしまで、流れています。
聞き取れなかったのですが、都知事は、このように噂が噂を呼ぶような状況を政府が作り出すのはよくないと仰りたかったのではないかと思います。
現政権は自分たちの狭量な判断により、下手に隠したために、憶測が憶測を呼んで、騒ぎを大きくした非を認めるべきだと思います。


石原都知事「たとえば日本の潜水艦がね、無警告で北朝鮮の領海に潜航する、あるいは中国の領海に潜航する。いや、韓国の領海に潜航してもね、少なくとも、警告の爆雷を投下されたりね、下手したら撃沈されますよ。それが国防というものですよ。とにかく、それをまったく放置してきたわけだから。
それからね、情報ってのは必ずどこかかから漏れてくる。
北朝鮮で拉致された、明らかに拉致されただけじゃなくて、どうもそうらしいという被害者を含めると、数百人の人たちが東京都庁の広場に集まって、キャンペーンをやったんですけどね。その時にも。う~ん、まあ。政府の関係者から「側聞ですが」と聞きましたが。う~ん。とにかく、日本の巡視艇の乗員が落ちたのを、なんかのはずみに。中国の漁船、銛でついてるんだって。」

アナ「その方を、ですが」

石原都知事「それはね、側聞ですがってことだけど、数人の人から聞いた
それはね、やっぱり、その実態っていうのを私たちは知る必要があるし、公開すべきだと思うし、それがやっぱり、この問題に対しての正当な日本人の世論っていうのをつくっていくと思いますよ。
今の政府っていうのは、自民党も民主党も、みんな世論調査気にして、ぴりぴりぴりぴりしてね、世論なんていいかげんなものにおもねっているんだけど。
私はね、尖閣で漁船がむこうからつっこんできて、しかも航路を妨害し、はずみに落ちた。たとえば、日本の乗組員を要するに、銛でついたなんてことをしたら、魚じゃないんだから、マグロじゃないんだから。ま、ウソかホントかわかりませんが」


続きを読む

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : 書き起こし 尖閣

「たかじんのそこまで言って委員会(2010/10/17)-中国五大迷惑(マナー問題)
人気ブログランキングへ
↑ランキングアップにご支援をお願いいたします。


17日に放送された、たかじんのそこまで言って委員会 「中国五大迷惑-世界中が困っていまスペシャル」
番組HPはコチラ)の書き起こし
最終回は「マナー問題」です。ではまいります

ナレーター

中国五大麺。最後は中国北部の家庭料理である炸醤麺。
豚のひき肉と筍、シイタケなどを豆鼓醤で炒めて、つくった本場中国の炸醤麺は日本の炸醤麺とちがい、甘くないのが特徴だとか。
違い、といえば・・・。
 
中国五大迷惑
文化の違いで済まされないマナーの悪さ。

中国人観光客の急増に伴い、日本人が迷惑を被るトラブルが多発。
ある店舗では、商品の放送を破って箱を開けたり、生鮮食品を素手でべたべた。
温泉ではかけ湯もせずに、湯船に飛び込み、股間をゴシゴシ。
トイレでは使用済みの紙を便器に流さなかったり、豪快なOBを連発したり。

そんな中国人のマナーの悪さに大迷惑を被っているという地区が大阪にあった。
現場は大阪市鶴見区と大東市の境界の幹線道路沿い。
毎週日曜日午前5時頃からどこからともなく(約200人の)中国人がやってきて道路を不法占拠し、数十件の露店を並べるという。
露店で売られているのはよくわからない中国産の食材やたばこ、テレホンカード、DVDなど。
それを目当てにした中国人が集い、あたりにはやかましい中国語が飛び交い、カオスな空気に支配されるという。
その被害者である近隣住民に話を聞いてみた。

-なにが迷惑ですか

「迷惑行為はやっぱりゴミをそのまま散らかして帰ったり、歩道が中国の方で埋まるんで、近所の方もそこを通るのに、わざわざ車道を通っているっていう状態。」
「家の近くまで車を裏にね停めて、みんなそのまま買い物に行く。そこで、おしっこ、してます」
「歩道を占領して、人も通られへんくらい。その時間帯っていうのが。」

-注意をしたことがありますか

「こわいから嫌やわ、ああいうの。注意なんてようせん」
「ここの前の歩道に(中国人が)バイク停めてて、じゃまやからどけてくれ~いうたら、 「ここはお前の土地か?!」いうて、「お前の土地か、だれがそんなんお前の土地って決めたんや~」。団体で来られたらこわいし、だからあんまり強くは言われへん言うのが現実。」

なんとここでも日本と中国が領土をめぐってもめていたのであり、しかもこちらは中国が事実上の実効支配。

-どうしたらいいと思いますか

「中国の人が集まる時はだからみんな諦めてると思うんですね。警察が取り締まってるけど、警察が取り締まりしてるのもとりあえず立ってるだけと。(中国人は)時間が来たら帰っていくと。自然とおさまっていくのを待つしかない」

ここで皆さんに質問です。中国人のマナーの悪さであなたが一番許せないと思うことはなんですか


続きを読む

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : たかじんのそこまで言って委員会 書き起こし

各地で大規模デモ続々、そして、民主党はこんなことを・・・
人気ブログランキングへ
↑ランキングアップにご支援をお願いいたします。

※深夜から、サイドバーの表示がおかしくなっています。
お手数ですが、過去記事検索は月刊アーカイブなどをご利用くださいませ。


最近、デモの話をよく聞きます。
10月30日に予定されている「頑張れ日本!全国行動委員会」の大阪デモにもたくさんの人が集まりますように。
それにしても、水曜日の「アンカー」で青山さんが話された、こちらのコメントには呆れました。
マスコミはアホだの、カスだの、腐っているだの、いろいろ書いてきましたが、ホントにホントに、ここまでおバカだったんだね 
もうさ~「マスコミが憧れの職業」とか持ち上げるの、ホント、やめようよ~
学生運動華やかなりし頃はさ~「学生運動とかやってて、他に就職できるところないから、しょうがなくて、マスコミ」だったんだよね。もうその認識に戻ろうよ。

ところが、これを右翼がどうせ中心になってるデモだろうからということだと、僕は、推測じゃなくて昔の記者仲間に次々と電話していくと、やっぱり右翼デモに見えるからということでしたが、今の右翼に3000人近い動員力ってありませんよ。どうして右翼だと思うと聞いたら、「いや、日の丸いっぱい持ってた」って言うから・・・。国旗持ってたら右翼と思われる国って世界に日本だけですよ。 」

( キー局ゴールデンで流すべき番組【関テレ】「ニュースアンカー」水曜日(前半)
 「タイのち日本の嵐」様
 より一部転載させていただきました。
この日、青山さんが話されたことをまだご存じない方は、今すぐクリック

石原都知事に「パンダはどうなるんですか」って質問して切り捨てられた共同通信の記者がいるらしいですが、こういう「(自称)インテリ」が日本を滅ぼしていくわけですね。
中国総領事館移転に関する説明会での行政側の説明を聞いた時も、同じことを思いました。
自らの限られた知識だけを正しいと信じているのか、それとも、ただただ上から指示されることに疑問を抱かず、自分で考えるということを放棄しているのか、はたまた、組織の中ではそのようにしてしか生きられず、良心の呵責と内心では戦っているのか。
私に知る由もありませんが、おそらく、今、確信的に「売国」だの「属国化」だの「東アジア共同体」だの「地球市民」だの、己が崇高だと思い込んでいる理念のもとに行動しているのはごく一部で、日本を腐らせているマスコミやを行政の大部分は単に愚かで、知識も危機感もなく想像力もなく、ただただ、ひとりひとりは「自分がこの部署、この上司のもとにいる間は何事もないように」ルーティンワークをこなしているだけなのであろうと思います。それが日本を根底から壊していくことなのだと想像することもなく。


今、北海道、沖縄の日本の両端に加え、新潟、愛知、さらには、九州まで日本は抑えられようとしていることを皆様は、ご存知でしょうか。
さらには、「蓮舫都知事」のウワサがネット上で見られるようになりました。
一体、日本人はどこに住めば、安心できるのでしょうか。

新潟の危機!【転載&拡散依頼】新潟中国領事館移転の説明会の内容 その1
(「風に色をつかせるとき」様)


【音源あり】中国総領事館移転に伴う新潟市役所住民説明会(Free Japan)

さて、デモに関連して、こんな気になるものを見つけました。
昨日(10月22日)の官報なのですが。

続きを読む

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

「たかじんのそこまで言って委員会(2010/10/17)-中国五大迷惑(経済問題)
人気ブログランキングへ

17日に放送された、たかじんのそこまで言って委員会 「中国五大迷惑-世界中が困っていまスペシャル」
番組HPはコチラ)の書き起こし
4回目は「経済問題」です。ではまいります


ナレーター
中国五大麺。続いては伊府(イーフー)麺。
広東発祥のこの麺は一度油で揚げて、調理しながらやわらかく戻す、いわばインスタントラーメンの元祖。
独特のもちっとした食感とスープの旨みをたっぷり吸った麺は一度食べると病みつきに。
旨みを吸うといえば。
 
中国五大迷惑。
世界経済の旨みを全部吸い上げる経済問題。


高い経済成長を続ける中国ですが、それを支えているのが安い元。
国際競争力を維持するため、政府が為替市場に介入し、貿易で大儲け。
そのあおりを受けて、多くの国で深刻な影響が出ています。

アメリカでは中国製品が止めどもなく輸入される一方で、対中国輸出を増やせず、巨額の貿易赤字がさらにふくらむ一方。
(テロップ:アメリカの貿易赤字約3兆8000億円 うち対中貿易赤字約2兆3000億円)
日本を襲う急速な円高も、ドルやユーロから引き揚げられた資金が元に向かわず、円に集中していることが原因との分析も。
なかでも深刻な影響を受けているのが韓国。
かつて世界の工場として急成長を遂げましたが、今やその立場を中国に奪われる一方、現在貿易黒字の80%を中国に頼っているため、数々の横暴にも泣き寝入りしているといわれています。

経済学者で、そこまで言って委員会のヨン様とも呼ばれる朴一大阪市立大学教授は、中国の独りよがりな経済の実態をこのように語っています。

-中国の経済政策のメチャクチャさとは?

「中国が開発誘導のために、バラマキ投資をやっていると。
中国の成長のエンジンというのはふたつあってね、ひとつは輸出の拡大ともう一つは都市バブルなんですよ。
これはカラクリあって、輸出の拡大は政府が為替管理を徹底的にやって、元安を誘導したということが一つありますし、もうひとつは土地バブルの背景には、中国政府が土地の借地権をどんどん売って、それをさらに開発投資したという。
2009年だけで7.4兆元。これはどれくらいの金額かというと105兆円もバラマキをやっていると
そういうふうに、国がまだまだすべての意思決定を握ってるんで、外国の企業が参入してきても、結局、決定の最終的な決断というのは国が決めるから、突然約束がキャンセルされるというようなこともあるんですね。
それで実は韓国の企業も大やけどをしている。たとえば、ある韓国の企業を誘致するときに、優遇税制がありますからと言われたのに、突然2008年にこの優遇税制がキャンセルされたりですね。
そういうことが中国では頻繁に起こるわけですよ。気をつけないといけません。」

そこで皆さんに質問です。

「中国の経済問題であなたが一番許せないと思うことはなんですか。」

続きを読む

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : たかじんのそこまで言って委員会 書き起こし

2010-10-20(Wed)
「たかじんのそこまで言って委員会(2010/10/17)-中国五大迷惑(人権問題)
人気ブログランキングへ
↑ランキングアップにご支援をお願いいたします

17日に放送された、たかじんのそこまで言って委員会 「中国五大迷惑-世界中が困っていまスペシャル」
番組HPはコチラ)の書き起こしを5回に分けてアップしていますが、今回、動画の削除がはやいはやい
番組のDVDなどもありますし、ネタになりそうな回は著作権の関係で早めに削除されるのか、それとも他に理由があるのかは私に知る由もありませんが、いつもお世話になっている動画サイトでも(YOUTUBEにあらず)、火曜日の夕方には削除されるという、「ちょっぱや」さです。焦りました~
なんとか動画を探して、最後まで書き終えましたが、他に書き起こしたい動画もあり、いつも以上に作業が荒くなっております。聞き取れないところ、はっきりしないところは、「***」でごまかしております。
素人仕事ですので、いろいろ不手際もありますが、よろぴくです
ちなみに、番組HPによると、この回の視聴率は「11.6%」と低調だったようです。
中国の有名な麺を切り口に、中国の大迷惑を取り上げる今回の企画が面白かったのに、本当に残念
「中国人三人トリオ」(←kuri様のコメントより)の発言は、いろいろな意味で、日本人必見だと思うのですが。
書き起こし部分については、転載大歓迎です。前回の青山氏のラジオ出演の書き起こし同様、皆様の拡散に期待
では、参ります。


ナレーター
中国五大麺。
続いては首都北京で生まれた「ダーリュー麺」。
「ダーリュー」とはあんかけの意味で、カニ、ワカメ、キクラゲなど具材がたっぷり入ったほっかほかのあんが麺を覆い隠すようにたっぷりかけられ、食欲を刺激する。
「覆い隠す」といえば。
中国五大迷惑。共産党政権が隠し続ける人権問題。

先日発表されたノーベル平和賞。
今年受賞したのは中国の民主活動家、劉暁波(りゅう ぎょうは)氏。
しかし、劉氏は2008年12月、中国共産党の一党独裁体制の廃止を求める文書を発表しただけで、国家政権転覆扇動罪で逮捕され、現在は中国で服役中(11年の懲役)です。
今回の発表にさきがけ、ノーベル賞委員会は中国側から「いかなる反体制活動家にも授与するな」と露骨に圧力をかけられたことを暴露しましたが、これぞまさに中国の人権弾圧とその真実を封じ込めようとする実態にほかなりません。

今年3月。アメリカ国務省が発表した「人権状況に関する報告書」。
ここには中国政府が「新疆ウイグル」「チベット」両地域の少数民族に対する、文化・宗教面での抑圧を拡大させていることや、インターネット規制が年々強化され、国民の言論を封じ込めていることが記されていました。
そのため、中国国内では今も天安門事件に関するサイトを見ることができず、事件そのものを知らない若者も多いと言います。

こうした中国当局の徹底した情報統制の中、最近ではなかなかチベットなどの情報が世界に伝えられることがありません。そこで今、チベットで何が起きているのか。
かつてチベットに駐留し、中国軍の弾圧を経験した被害者でもあるチベット文化研究所所長ペマ・ギャルポさんにお話を伺いました。

続きを読む

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : たかじんのそこまで言って委員会 書き起こし

2010-10-20(Wed)
「あまりにもおかしい日本のメディア」-青山繁晴氏がデモについて論じるとこうなります
人気ブログランキングへ
↑ランキングアップにご支援をお願いいたします

先週の土曜日来のマスコミ報道を見るにつけ、マスコミの手によって、日本人同士の間に、分裂や対立のタネをまかれていく不安と危機感が募るワタシです。
「中国を刺激するのはやめてほしい」「せっかく、元通りになりつつあったのに」「何かあったら、どうしてくれるんだ」と、デモに参加した「ただ、日本を憂い、いてもたってもいられずに参加した一般の日本人」に、批判の目を向ける人が出ませんよう、切に切に祈って、青山氏が出演されたラジオ番組を書き起こします。

ちなみに、日本のマスコミがどのようにデモを報じたかについて書いたワタシの過去記事はコチラ。
この件に関しては、多くのブロガーさんから怒りの声が上がっており、記事の中でも紹介させていただいております。

ネットで話題の「尖閣糾弾2670人デモin渋谷」に参加しました

尖閣糾弾デモを日本のマスコミはどう伝えたか

NHKが右翼であるかのごとく放送したのはこんな素敵な方々でした 


こちらのHPからでも音声が再生できますし、動画としてアップされた方もいらっしゃいます。
時間は8分ほどですが、お忙しい方は以下、不肖ワタクシの書き起こしに、ざっとでも目を通していただければと思います。
また、書き起こし部分に関しては、転載大歓迎です。
ひとりひとりが「おかしい」という声を上げることももちろん重要ですが、今、ひとりでも多くの方に、「日本のマスコミはあまりにもおかしい」ことを理解してもらうには、青山氏のような著名な方が、「ラジオ」という公共の電波を通して、このような発言をされたということを広めるのが効果的であり、その際には、無限にコピペできる「文字の力」というのが非常に大きいと私は考えています。皆様の「拡散力」に期待

中西一清スタミナラジオ(RKBラジオ)
↑こちらでも音声が再生できます



     ↑ニュースの見方「中国に関する報道に疑問」(2010年10月20日)

続きを読む

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : 書き起こし 青山繁晴

2010-10-19(Tue)
「たかじんのそこまで言って委員会(2010/10/17)-中国五大迷惑(知的所有権問題)
人気ブログランキングへ
↑ランキングアップにご支援をお願いいたします


たかじんのそこまで言って委員会
 
「中国五大迷惑-世界中が困っていまスペシャル」
番組HPはコチラ

ナレーター:
中国五大麺。続いては、刀削麺。
山西省で生まれたこの麺は生地を包丁でそぎ落としながら、鍋の中に入れてゆであげるのが特徴。太さの違いが生む独特の触感はその店自慢のスープと相まって絶妙のハーモニーを生み出します。
「そぎ落とす」といえば・・・。

「中国五大迷惑」
他人のアイディアと儲けを「そぎ落とす」知的
所有権問題。

先日、日米韓を初め、世界37か国がある国際条約に大筋合意しました。
その名も「模倣品・海賊版拡散防止条約」。
中国製の偽ブランド品や海賊版コピーの取り締まりを世界中で強化するというものです。
「パクリ天国」ともいわれる中国ですが、知的所有権を侵害した製品は全世界で20兆円分も流通しているといわれていて、世界中の企業に大きな被害を与えています。
また、コピー商品以外でも他人のアイディアを盗む騒動は多く、コシヒカリや讃岐うどん、有田焼などがすでに中国国内で商標登録されており、本家が使えなくなる事態も発生しています。

多岐にわたる中国のパクリ商法ですが、なかでも大きな被害を受けているのがアメリカ。
中国製違法コピーの取り締まりに、なんとFBI捜査官を50人も投入。
また、世界的なヒット商品iphoneやipadを抱えるアップル社はパクられ放題で、中国国内では「オレンジ(模造品)が売れたら、リンゴ(アップル)は気絶した」という言葉も生まれているらしい。
そこで中国の著作権侵害の実態を国際特許にも詳しいこの人に伺ってみました。
「たかじんさん。弁護士の八代(英輝)です。ご無沙汰しております」

-なぜ中国の知的所有権侵害はなくならないのですか。

要するに、中国の現地の皆さんはなんでそれが取り締まられているのかわからないわけですよ。本来の正規品を作っている工場なり会社なりが、それをまた闇市場に流している。ですから、正規品が流れて、それが闇のマーケットに広がるといったこともありますね。」

-国際的な法律で取り締まりはできないのですか。

それぞれが実際は国際法によって守られているわけではなくて、中国国内の知的所有権法によって守られているんですね。ですから、中国国内の知的所有権法の解釈をする裁判所の判断がぬるいとなかなか海外の権利というのは守ってもらえないことになってしまうんです。」

-ところでアップルならどれくらいの賠償金が請求できそうですか

「損害額はおそらく数百億円を下らないと思うんですね。中国というのはマーケットが大きいですから。ただそれをすべて請求できるかといいますと、ああいったコピー商品というのは、アンダーグラウンドで行われておりますので、大きな企業体として行われていませんので、そんな支払い能力というのはもちろんないですよね。ですので、被害を算定していくことはできるかもしれませんが、賠償金を求めることができるかというレベルになると、非常に難しいかと思います。」

そこでみなさんに質問です。
「中国の知的所有権問題で、あなたが一番許せないと思うことはなんですか」


続きを読む

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : たかじんのそこまで言って委員会 書き起こし

2010-10-18(Mon)
「たかじんのそこまで言って委員会(2010/10/17)-中国五大迷惑(領有権問題)
人気ブログランキングへ
↑ランキングアップにご支援をお願いいたします

たかじんのそこまで言って委員会 「中国五大迷惑-世界中が困っていまスペシャル」
番組HPはコチラ
放送日:2010年10月17日
司会:やしきたかじん、辛坊治郎(読売テレビ解説委員長)
パネラー:三宅久之(政治評論家)、金美齢(作家)、手嶋龍一(元NHKワシントン支局、外交ジャーナリスト、作家)桂ざこば(落語家)、勝谷誠彦(コラムニスト)、宮崎哲弥(評論家)、村田晃嗣(同志社大学教授)、山口もえ(タレント)
ゲスト:孔 建(チャイニーズドラゴン新聞編集主幹) 、石 平(評論家・拓殖大学客員教授) 、楊 逸(作家)
インタビュー取材:ペマ・ギャルポ (チベット文化研究所所長)、朴 一(大阪市立大学教授) 、八代英輝(弁護士)


ナレーター「今、中国の横暴に世界中が困っています。
沖縄尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件をめぐる日中の対立はいまだ収束する気配はなく、窮地に立たされている菅政権。
しかし、中国に困らされているのは日本だけではなく、中国は南シナ海の西沙、南沙両諸島の領有権を巡って、ベトナム、マレーシア、フィリピン、台湾などと争いを続けており。
人民元の不当に低い為替相場でアメリカを初め、世界経済には大きな影響が。
さらに、チベット、ウイグルに対する人権問題など、中国の横暴によって迷惑を被っている国は数知れず。
以前、当委員会では「中国に学ぼうスペシャル」と題し、GDPで日本を追い抜き、発展目覚ましい今の中国から日本は何かを学ぶべきではと三人の中国人論客と徹底討論。
しかし、結局は中国に対する非難に終始し、中国の好きなところは料理だけなどと言われる始末。

中国四千年の歴史の中で、培われた食の文化。中でも、人生は細く長くの願いから生まれた麺料理は中国各地に存在し、担担麺、刀削麺、ダールー麺、伊府(イーフー)麺、炸醤(ジャージャー)麺の中国五大麺はつとに有名。
しかしそれよりも有名になってしまったのが、領有権問題、知的所有権問題、人権問題、経済問題、マナー(礼儀)問題の中国五大迷惑。
日本は、いや世界各国は、この国と細く長く付き合っていくことはできるのか。
そこで今回は中国の食文化に敬意を表しながら、世界中が困り果てている中国の五大迷惑について、三人の中国人論客とともに、徹底討論。
たかじんのそこまで言って委員会「中国五大迷惑!世界中が困っていまスペシャル!!」


(オープニングのたかじん氏と辛坊キャスターのかけあいは省略。)

宮崎氏:何か(ビデオを)公開しないと、日本側に不都合なことがあるんじゃないかという憶測を呼んでしまいますよね。

手嶋氏:一番問題なのは前原外務大臣が外務大臣になることがわかっていながら、石垣島に行きましたよね。そこでビデオを見た。必要なら公開するぞと。その主張は正しいんだけど、だとするなら、外務大臣になってもやる。もしできないなら、外務大臣としてそんなことをいうべきではない。つまり、外務大臣としての資質がどれほどないのかっていうことなんですね

金美齢氏:しかもね。ずっと「衝突事件」という名称を使っているじゃないですか。衝突じゃなくて、突っ込んできたんだから、もうちょっとちがうね。正しい日本語を使ってほしい。衝突じゃないの。それなのに、メディアはずっと「衝突事件衝突事件」と言っているわけでしょう。もう少し正確な日本語を使ってほしいね。

勝谷氏:あれは外交用語じゃなくて、社会部のマル暴の極道の用語を使ったらいいと思うんですよ。あいつら、極道でしょ。当たり屋ですよ。要するに。

たかじん氏:当たり屋!当たり屋中国。

辛坊氏:もうちょっと。いきなりヒートアップするのは先が長いんで。

勝谷氏:それよりこの三人よくまた出てくれましたね。誰か欠けると思いましたよ。

続きを読む

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

tag : たかじんのそこまで言って委員会 書き起こし

2010-10-18(Mon)
NHKが右翼であるかのごとく放送したのはこんな素敵な方々でした
この記事はブロとものみ閲覧できます
2010-10-17(Sun)
尖閣糾弾デモを日本のマスコミはどう伝えたか
この記事はブロとものみ閲覧できます
2010-10-15(Fri)
蓮舫大臣のヴォーグ事件について-参院予算委員会
昨日(10月14日)の参院予算委員会における西田議員の質疑の書き起こしの続き、「蓮舫大臣のヴォーグ事件」部分です。
この質疑と、昨日のニュース番組を見比べて、改めてつくづく、蓮舫さんという方は、日本のマスコミががっちり守っている方なのだなと実感できました。

それでは始めます







続きを読む

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

2010-10-15(Fri)
「国家公安委員長」と「反日デモ」という摩訶不思議な組み合わせ
録画した今日の参院予算委員会の質疑を聞きながら、「デモ戦略会議」第三回目の記事を書いていたのですが、ダメです。どうにもこうにもひとこと言わずにはいられなくなってしまいました
だって、テレビがまーったく使い物にならないんだもの
自民党議員がどれだけ頑張って攻めても、マスコミが報じなければ、大多数の人にとって「なかったこと」になる現実。
実際、前回記事「おかしすぎでしょ、日本の国会」で書いた、韓国議長団ご一行様の国会飛び入り参加事件を報じたところありましたかね。
これをなかったことにされてたまるか
そんな義憤で、はちきれそうになっているワタシです。多分今、オーラ出てます。

またしても夕食の支度をしながら、今度はフジのスーパーニュースを見ていたのですが、「また国会を放送しないつもり?」と胸ぐらをつかみに行こうかと思う頃、ようやくちょこっと山本一太議員の質疑の模様が映りました。今回のハイライトは「スッカラ菅内閣だ!」と叫んだところだと思うのですが、そこは放送されず。
しかも、真打ちの西田議員の姿は影も形もなく、国会のニュースは1分足らずで終了
野次もアツかったし、見ごたえのある重要な質疑がてんこ盛りなのに、もったいない話です。

正直なところ、今回の西田議員の質問はやや強引さが目立って、空回りしているような印象を抱いたのですが、終盤にきて、本領発揮。これを書き起こさずにはいられようかという気持ちになったのです。
なので、久々の書き起こしは、西田議員の質問の終盤部分。岡崎トミ子国家公安委員長のトンデモ過去と、蓮舫大臣のヴォーグ事件についての部分のみとさせていただきます。
岡崎大臣のことを追求したのは西田議員だけではないのですが、どう言い繕っても無理でしょうという写真が印象的でした。その後の蓮舫大臣追求の流れもよかったです。ワイドショー的にも、政治ネタとしても、どう考えても、昨日の予算委員会で取り上げるべきは満場一致でこの部分だと思いますぜ。マスコミの方々。
ちなみに、山本一太議員の質疑については、またまた、「テレビにだまされないぞぉ」様がいちはやく記事をアップされていますので、ぜひぜひリンク先に飛んでください

仙谷官房長官の「柳腰外交」「拙劣な質問」の言葉バトル(国会中継) 【NHK】

続きを読む

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

2010-10-14(Thu)
おかしすぎでしょ、日本の国会
デモ戦略会議を連載中なのですが、私の大切な北海道がまたやらかして、「学力テストで全国最下位」ということが全国に放送されちゃった昨日の予算委員会について、ひとこと言わずにいられませんうぅぅぅぅ。道産子のひとりとして切なすぎる

だけど、今日の予算委員会の下村博文議員の質問はものすごーく大切なことばかりだったので、道産子としては苦しいところだけど、動画を貼っておきます。






また、いつもお世話になっているさくらさんが素晴らしいことに、わかりやすい記事をアップされているので、またまたリンクさせていただきます。それにしても、いつもアップも早くて、本当にすごいなあ

労組丸抱えの北海道補選、朝鮮学校無償化問題(国会中継・下村博文氏)【NHK】
(「テレビにだまされないぞぉ」様)


いやいや。ツッコミどころが満載でしたね。
もはや、菅総理の泳ぐ目や、「誰か助けて~」の目にはつっこむ気もありませんが。
さらに、何がすごいって、夕食の支度をしながら、ワンセグで、テレビ朝日の番組をチェックしていたのですが、最初からほぼずーっと「チリの落盤事故の救出の模様をお届け」で、今日の予算委員会なんて一秒も映らなかったのです。私が見落としただけでしょうか。
NHKが中継しただけでヨシとせねばならない日本のマスコミって、一体存在する理由ありますかね。
手短に、私がスルーできなかったところを三点だけ挙げます。


<ツッコミどころ其の壱>

「学生時代、既存のイデオロギー、一般的なグループにはほとんど参加することなく、新しい政党を作ることに参加してまいりました」

そっか
これを言い換えるとこうなるんだねと、妙に納得してしまいました。

「実は、菅氏と私は以前から浅からぬ因縁がある。第二次安保闘争華やかなりし1970年代、東京工業大学の加藤六美学長から警察に機動隊の出動要請があった。
大学に赴いた私に加藤学長は、『すごいアジテーターがいて、彼にかかれば500人くらいすぐに集まる」』と教えてくれた。東工大の輝ける学生運動指導者であった、若き菅氏のことである。
当時の菅氏は攻撃させると滅法強いが、敵からの攻撃には弱く逃げ足が速いと評判だった。そんな彼を我々はひそかに『ゼロ戦』とか『四列目の男』(機動隊の手が届かない)と呼んでいた(笑い)。
40年の歳月を経て、市民運動家の英雄が国家指導者の地位についた。高邁な理想主義者が国家の安全を希求する現実主義者に変成したなら国益に適うかもしれない。しかし、その言動には大きな誤謬がある。」
(「言わずに死ねるか!」佐々淳行氏-週刊ポスト 2010.10.15号 より一部転載)


よし。これからは菅総理を見たら、「四列目の男」と脳内変換しよう。

続きを読む

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

2010-10-12(Tue)
第二回デモ戦略会議-左翼に言葉の使い方を学ぼう
この記事はブロとものみ閲覧できます
2010-10-12(Tue)
第一回 デモ戦略会議-デモ初心者ゆえの放言
この記事はブロとものみ閲覧できます
2010-10-10(Sun)
「桂太郎とその時代」ご報告-(2)「歴史はすべて現代史である」
この記事はブロとものみ閲覧できます
2010-10-10(Sun)
「竹島周辺で銃撃戦の可能性があった」という記事について
この記事はブロとものみ閲覧できます
2010-10-10(Sun)
「桂太郎とその時代」ご報告-(1)あえて火中の栗を拾う政治家
この記事はブロとものみ閲覧できます
2010-10-07(Thu)
今、国会中継はドラマよりおもしろいのだ
人生初デモの続きを書きあげたいのですが、昨日の衆議院本会議についてひとことだけ。
稲田朋美さん、あなたにホレ直しました
福井一区の皆様、稲田さんを国会議員に選出してくださって、ありがとうございます
今の民主党政権に怒りと苛立ちを抱える私たちの声を代弁し、かつ、マスコミが積極的に報じない民主党の闇の部分を全国に知らしめた素晴らしい質問でした。
菅総理が横田めぐみさんの拉致実行犯であるシンガンスの助命嘆願書に署名をしていること。
国旗、国歌法に反対した初めての総理であること。
外国人地方参政権に積極的であること。
民主党は綱領がない、理念なき政党であること。
民主党の党員・サポーターに国籍要件がないこと。
ソウルの日本大使館前で反日運動に参加していた岡崎トミ子氏を国家公安委員長に任命したこと。

谷垣総裁を初め、自民党のお歴々も稲田さんの言葉に痛快そうに笑っていましたね。
「おめ~らがしっかりしないから、稲田さんがこれだけ頑張ってるんだよ」と毒づいたワタシですが、稲田議員のような方が自民党にはまだいらっしゃるから、「自民党再生」に一縷の望みをかけています。

それにしても、ひどい答弁でしたね。
「野党時代、私もこれほど汚い言葉は使わなかった」と菅総理が仰っていましたが、いえいえ、あなた方の悪行に比して、稲田さんは上品すぎるくらいです。
動画を貼り付けてはおきますが、今日の国会質疑を見逃した方は菅総理の答弁部分はスルーしてまったく問題ナシ





忙しい方や動画を見られない方はぜひぜひこちらのブログ様の記事を ぷぷぷと笑ってしまう傑作ですので、お時間のある方もぜひ。

稲田朋美議員の菅総理への代表質問 超超要約(「テレビにだまされないぞぉ」様)

それにしても、こちらの方々との危機感の落差がスゴすぎです。

【代表質問】尖閣で「中国に誤った教訓与えていない」と菅首相

第4回「守れ!我が領土」国民決起集会中国の尖閣侵略を阻止せよ!(2010.10.6やまと新聞)



続きを読む

テーマ : みんなに知ってもらいたい
ジャンル : 日記

2010-10-06(Wed)
ネットで話題の「尖閣糾弾2670人デモin渋谷」に参加しました
この記事はブロとものみ閲覧できます
2010-10-03(Sun)
ただいまのご挨拶
「再開は10月1日の予定」と言っておきながら、えっと、あ、もう3日になってしまった・・・
皆様、ご無沙汰しております。ドサンコです。
たくさんのあたたかいコメントをいただき、本当にありがとうございました。
ま、単に「実家に帰るから」というのが理由だったのですが、政治記事など書いているが故に、ご心配をおかけしたかもしれません。申し訳ありませんでした。
また、休止中にもかかわらず、「ぽち」の応援をしていただき、本当にありがとうございます。
さらには、アフィリエイトでお買い物をしていただいた方、本当にありがとうございます。
たくさんの方に応援していただいているんだということがまたまた身にしみた私です。
これからまたよろしくお願いいたします


文章を書くというのも「慣れ」なんですね。長くお休みしていると、なかなか書きだしが決まらない。
アタマのなかでぐるぐると言葉がまわるばかりで、まとまらないんですわ。
いつにもまして、文章の流れが悪いと思いますが、お見逃しを
という言い訳からスタートです

9月11日の記事の最後に、我が家のパソコンが壊れたと書いたのですが、どうにかこうにか復旧させた今も、「前触れもなく固まる&おちる」という、長文書きの私にはなんともおそろしい事態が頻発しております。こまめも保存するようにはしているのですが、保存していない時に限って、消えるんですよね・・・。
予想外の出費に悲鳴を上げつつも、なるべく早めに買い替えるつもりではおりますが、また私がブログから姿を消した時は、我が家のパソコンが死亡したものと思ってくださいね。
それにしても、こちらのJSNの記事にはびっくりしました。

【緊急依頼】JSN■中国紅客連盟(中国ハッカー集団)対象組織・マスコミへの拡散依頼

単なる偶然でしょうが、同じ11日だったので、まさかこんな一主婦のブログに・・・と思いつつ、気持ち悪かったです。今のご時世に政治記事など書いていると、どうしてもナーバスになってしまいます。

とかいいつつ、昨日行われた「頑張れ日本!」の渋谷のデモに参加してきました。
みなさん、なんとなんと、ワタクシ、デモにまで参加するようになりましたよ。
渋谷で2600人超のデモが行われたにもかかわらず、完全スルーの日本メディア。
そして、写真付きで大きく報じる海外メディア。
日本のどまんなかで行われたことが-しかも集合場所はNHKの目の前-、海外のメディアを通じてしか情報が入ってこないという現実に、ネットでも疑問の声がわきあがっています。
日本の現状に一石を投じることができたらと心から思います。


海外メディアの一例
CNN
http://edition.cnn.com/2010/WORLD/asiapcf/10/02/japan.anti.china.protest/index.html

タイ
http://www.bangkokpost.com/news/asia/199361/japan-nationalists-rally-against-pm-china


次回は初デモのレポート&感想などをまとめます



にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村

↑ ブログランキングに参加しています。クリックしていただけると、励みになります。
コメント&トラックバックは承認制をとっております。
反映されるまで時間がかかる場合もありますが、なまあたたかい目で見守っていただけると嬉しいです。




人気ブログランキングへ 
↑お時間のある方はこちらもクリックしていただけますと、小躍りして喜びます。


気づいたらmy日本

テーマ : ひとりごと
ジャンル : 日記

プロフィール
アクセスカウンター(since 2012.6.26)
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
記事から探す
カテゴリ
未分類 (0)
ごあいさつ (4)
気まま二人旅 (37)
二人旅INDEX (0)
冬のフィンランド (4)
白夜の北欧三ヶ国 (16)
夏のニュージーランド (9)
秋のカナダ (8)
プレ三人旅 (8)
TDS (2)
河津桜 (3)
TDL (3)
子連れ国内旅行 (57)
子連れ旅INDEX (0)
伊東温泉 (3)
房総 (4)
北海道 (9)
箱根 (2)
美瑛・富良野・糠平 (6)
那須 (3)
石垣島 (19)
札幌近郊 (5)
小淵沢・清里 (0)
ミラコスタ (6)
キロロリゾート (0)
旭山動物園 (0)
ランドホテル (0)
仙台&松島 (0)
ヒルトン小田原 (0)
ドサンコ流旅のアドバイス (0)
旅にまつわるエトセトラ (0)
アンパンマンミュージアム (0)
サンリオピューロランド (0)
ひたち海浜公園 (0)
ぐりんぱ (0)
フィギュアスケート (61)
子育ていろいろ (15)
お買い物大作戦 (0)
ママだってキレイでいたいの (0)
コウノトリ大作戦 (0)
リアル出産 (0)
涙の授乳 (15)
ねんね・ウンチ (0)
離乳食 (0)
トイレトレ (0)
予防接種&病気・ケア (0)
便秘 (0)
幼稚園 (0)
子育てひとりごと (0)
子育てについて思うこと (0)
お料理・ホームベーカリー (0)
ソーイング (0)
政治 (252)
子ども手当 (9)
夫婦(親子)別姓・家族 (4)
講演会・デモ (16)
外国人参政権反対 (10)
口蹄疫 (20)
政党・国会議員・選挙 (31)
自民党 (2)
国会質疑 (46)
外交・安全保障 (27)
道州制・地域主権 (7)
マスコミ (26)
いろいろ (54)
書き起こし (93)
INDEX (1)
日本を元気にしよう大作戦 (5)
教育 (12)
日本の教育なんでだろう (7)
北海道の教育を検証する (2)
教育いろいろ (2)
東日本大震災 (5)
小説・コミック・お芝居  (0)
「まつりごと女子☆倶楽部」 (5)
リンク (1)
fc2ブログランキング
ぽちっとしていただけると励みになります。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
ブログ村ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。