*All archives* |  *Admin*

2017/03
<<  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  >>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
冬の石垣島子連れ旅-喉の奥に刺さった小さな骨

今回の旅行中、そして帰ってからもずっと、小さな子を連れて旅行に出かけることについて考えています。

体調に不安の残るハルを連れて行ったことに、どこか後味の悪い思いが残っているのです。

たとえて言うなら、喉の奥にお魚の小骨が刺さったままのような感じです。

        

続きを読む

スポンサーサイト
冬の石垣島子連れ旅-おまけ 私が思う石垣のベストシーズン

子どもと大人の時間って流れがちがうのはわかっていても、日常では子どもに合わせてペースダウンするのはなかなかむつかしい。

それに、東京ではクルマや自転車や人に注意して後ろを気にしながら歩かなくちゃいけないし、早いし楽だからとハルを無理やりベビーカーに乗せちゃうことだって多い。

だから、今回の旅行は島のゆるゆる時間の中で、「ハルのペースに合わせて思い切り歩かせてあげよう!」というのがメインテーマでした。

が、ハル的には、まったくもって大きなお世話だったみたい。

続きを読む

冬の石垣島子連れ旅-おまけ 我が家のお土産ご紹介(2)

沖縄のお茶と言えばこちら。

食事する時もさんぴん茶が出てきますし、ペットボトルもスーパーやコンビニ、お土産ショップなどで必ず見かけます。

続きを読む

冬の石垣島子連れ旅-おまけ 我が家のお土産ご紹介(1)

我が家が石垣島で買ったお土産を一挙ご紹介いたしますニコ

なんて定番のものばかりかと思いますが汗

ちょびっとでも、ご旅行の参考になれると嬉しいですニコ


続きを読む

冬の石垣島子連れ旅-(12)ありがとう&またね!

いよいよ石垣島最終日。

早目に起きて、ゆっくり朝食をとり、最後にホテルの遊歩道を歩いてみました。

余裕をもってホテルを出たので、空港には1時間近く前に到着えへへ…

   

続きを読む

冬の石垣島子連れ旅-(11)最後の夜はやっぱり石垣牛

この日も市街地に出るのが面倒になってしまい、グランヴィリオホテルの焼肉レストラン「琉華」で夕食にしました。

「明日は早いから、ハルをホテルでゆっくり休ませたいし」と子連れ旅だと守りに入ってしまうなあ。

出発前には市街地のお店をいろいろ調べたのに、結局ひとつも行けませんでした苦笑

これは次回リベンジしないとしゃきーん

       

続きを読む

冬の石垣島子連れ旅-(10)オフシーズンの石垣島めぐりその2

明石食堂を後にして、石垣島最北端の「平久保崎」へ。

「最果てフリーク」には外せないスポットです。   

   

続きを読む

冬の石垣島子連れ旅-(9)オフシーズンの石垣島めぐりその1

石垣島3日目は朝から雨雨

残念ではありますが、本日のテーマは「オフシーズンだからこそ」。

ハイシーズンには混んでいると評判のお店をまわるのがメインだし、前向きにいこうっとにゃ

      

続きを読む

冬の石垣島子連れ旅-(8)急ぎ足で石垣島もまわっちゃおう

竹富島から船に乗り、石垣島には10分で到着。

今日はこの後、石垣の市街地でお買い物の予定でしたが、明日から天気は下り坂。

時間は16時ながら、ぎりぎり青空も見えているので、今日中にまわれるところはまわろうとクルマに乗りこみました。

    

まずはバンナ岳へ。石垣の市街から20分ほどのところにあり、一帯は森林公園になっています。

   

続きを読む

冬の石垣島子連れ旅-(7)極彩色の海の世界を楽しもう!

「ぱーらー願寿屋」は島のおうちにお呼ばれしたような雰囲気の古民家カフェ。

室内のお座敷は風が通り抜けて、とても心地いい。

子ども用のおもちゃも置いてあって、気遣いがうれしいです。

テツオと私はトロピカルフルーツとヨーグルトの「南国パフェ」を注文。ちがうものにしたかったのですが、好みが似ているんです苦笑

   
ドサンコの東京子育て&旅日記          
↑ココナッツアイスが美味しいの

    

続きを読む

冬の石垣島子連れ旅-(6)竹富島でゆるゆる島時間?!

お買い物の後は、集落をぷらぷら歩いて、「なごみの塔」へ。

「なごみの塔」は集落の中心・赤山公園にあり、島を見渡せる人気のスポット

ハルにはゼッタイ無理な急な階段だったので、下の芝生でハルを遊ばせながら、テツオと交代で登ることにしました。

続きを読む

冬の石垣島子連れ旅-(5)竹富島で水牛車に乗ろう!

水牛車観光「竹富観光センター」 で申込みをしました。

おひとりさま1,200円ナリ

隣接のお土産ショップで水牛たちのブロマイド写真を見て、「乗せてもらった水牛ちゃんのを買おうね~」と話していたのに、うっかり買い忘れてしまいました涙

    

10時半の出発は私たちの他に、年配のご夫婦が一組。
ハルが水牛をこわがって泣いたらどうしようと思っていたのですが、揺れが心地よかったのか、おとなしくお昼寝していてくれましたぐぅぐぅ

    

ドサンコの東京子育て&旅日記
↑私たちの担当は「川平ちゃん」

     

続きを読む

冬の石垣島子連れ旅-(4)二日目は竹富島へ

石垣島2日目。雲が多いものの、青空も覗いています。

お天気が持つのも今日まで、明日からは下り坂の予報なので、今日の晴れ間は貴重です。

    

朝食はグランドフロアにあるバイキングレストラン「ラ・メール」にて。
青い海を見ながらの朝食は本当に気持ちいいラブ

テラス席もあって、夏は気持ちよさそう。

続きを読む

冬の石垣島子連れ旅-(3)初日の夕食は沖縄料理
石垣島初日の夕食はホテル内のレストラン「沖縄郷土料理 舟蔵」。

今回申し込んだ、JALSTAGEのツアーにはホテルの夕食が1回付いているのです。

ハルを連れて市街地まで出かけるのが面倒だったので、嬉しい。

食事をしながら夕日を見ようと17時半に予約を入れました。

     

 ドサンコの東京子育て&旅日記    

↑暮れていく空と海を眺めながらの食事なんて贅沢ラブ


続きを読む

冬の石垣島子連れ旅-(2)今回のお宿は「グランヴィリオ」

途中、クルマが混んでいたこともあり、16時半頃ホテルに到着しました。

空港近くのマックスバリューから40分弱かかりました。

  

今回3泊するお宿は「石垣リゾート グランヴィリオホテル」。
ルートイン系列のホテルではありますが、2008年2月にオープンした新しいリゾートホテル

ネットでの口コミによるとホテルの評判はまずまず。楽しみだ~きゃー

   

続きを読む

冬の石垣島子連れ旅-(1)いざ石垣島へ出発!

前日の「ハル嘔吐事件」でやや「燃え尽き症候群」のワタシですが、やっぱり出発できる嬉しさの方がずっと大きいニコ

      

ドサンコの東京子育て&旅日記
↑読みこんだガイドブック。今回の旅のトモ。 

    

万が一のハルの嘔吐に備えて、エチケット袋を片手に羽田空港に到着。

続きを読む

冬の石垣島子連れ旅-(0)子連れ旅出発前日何かある?!

「子連れ旅 出発前日 何かある」

      

指折り数えてわくわく待っていた石垣島への出発前日。

旅行のための最後の買い物もすませ、準備万端。

人混みを避けたり、お部屋の湿度に気をつけたり、お風呂に入る時も暖房を入れたりと過保護状態で暮らしていた甲斐あり、ハルの体調も万全。

あとは明日の出発を待つばかりとなっていた前日の夕方4時

突然、事件は起きたのでした。

    

続きを読む

お詫び

1月23日土曜日、石垣島から帰ってきましたにゃ

大作になりそうな「石垣島旅日記」をなるべく早くアップするつもりでいたのですが、なんと帰宅直後からまさかの体調不良↓↓

続きを読む

冬の石垣島子連れ旅-我が家の旅初め

我が家の2010年旅初めは「石垣島」キラキラ 

初めての沖縄、初めての南の島。

私の国内最南端記録も更新です(今までは屋久島でした)。

我が家の旅の傾向として、「南よりも北」、「海よりも山」。

南の島のリゾートを、まるでクラスで人気者の男の子を見るような憧れを持って遠くから眺めていたのですが、いよいよ我が家にもこの日がやってきましたきゃー

続きを読む

プロフィール
アクセスカウンター(since 2012.6.26)
オンラインカウンター
現在の閲覧者数:
記事から探す
カテゴリ
TDS (2)
TDL (3)
fc2ブログランキング
ぽちっとしていただけると励みになります。

FC2Blog Ranking

人気ブログランキング
人気ブログランキングへ
ブログ村ランキング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。